マレーシアのキリスト教の祝日

マレーシアは多民族国家なので、いろいろな宗教を持った人たちが入り交じって生活しています。それぞれの宗教のお祭りの日が祝日として制定されています。ここではキリスト教の祝日をご紹介します。

グッドフライデー

  • 何? キリストが処刑された曜日
  • いつ? ユダヤ暦ニサンの月の 14 日のすぐ後の金曜日
  • どこ? サラワク州、サバ州

聖書では、キリストの死の記念日はクリスチャンにとって最も大切な日と定められています。グッドフライデー (聖金曜日とも呼ばれる) は、キリストが処刑されたのが金曜日という事に基づいて、金曜日に記念するための祝日です。

クリスマス

  • 何? キリストが誕生されたとされる日
  • いつ? 12 月 25 日
  • どこ? マレーシア全体

いわずもしれたキリストの誕生を祝うとされるお祭りです。常夏のマレーシアは、12 月といっても暑い…。ホワイトクリスマスなんていう雰囲気ではありません。町中のお店では、サンタクロースの赤い帽子をかぶった店員さんが働いたりもします。なんとも暑苦しい見た目です。