マレー語日常会話「あいづち」②

あいづち その2

あいづちを打てるかどうかで会話の自然さが変わる。

また、マレー語であいづちを打てると、不思議とマレー語が話せた気にすらなってしまう。

ここでは代表的なあいづち紹介第2弾。

あいづち4:「確かではありません」

日本語マレー語
確かではありませんSaya kurang pasti.
サヤ クラン パスティ

あいづち5:「どういう意味?」

日本語マレー語
どういう意味?Maksudnya?
マクスッニャ?

あいづち6:「わかりました」

日本語マレー語
わかりましたFaham.
ファハム

あいづち7:「えっと・・・」、「なんだっけ・・・」

日本語マレー語
えっと・・・Anu…
アヌ・・・
なんだっけ・・・Apa ‘ni…
アパ 二・・・
Apa ‘tu…
アパ トゥ・・・

あいづち7:「もしそうなら・・・」

日本語マレー語
もしそうなら・・・Kalau begitu…
カラウ ベギトゥ

あいづち8:「もちろん」

日本語マレー語
もちろんMemang.
メマン
Sudah tentu.
スダ テントゥ