人称代名詞以外の呼びかけ方

人称代名詞以外の呼びかけ方

人称代名詞以外にも親族名詞で呼びかける事もある。日本語で「おじさん」や「おばあちゃん」などと呼びかけるのと同じだ。

また、英語での”Mr”、”Miss”や”Mrs”、”Sir”や”Madam”などに対応する呼び方もある。

敬称

Encik

“Encik”は英語の”Mr”に対応する。大人の男性に対しての丁寧な呼びかけ。敬称として名前につける場合は、”Encik Taro”のようになる。省略して書く場合は、”En.Taro”。

見知らぬ男性に話しかけるときは、”Encik”を使う。

例)Helo encik. Boleh tanya macam mana pergi ke bandar JB?
日本語訳:ちょっとすいません。JB市内への行き方を教えていただけませんか?

Tuan

“Tuan”は英語の”Sir”に相当する。ある程度の社会的立場が上の男性に対して使う丁寧な呼びかけ。上の”Encik”よりもフォーマルな形。

称号を持っているような立場の人に対しては、その称号を使って呼びかける。医者に対しては「ドクター」、教授に対しては「プロフェッサー」など。

飛行機やフォーマルな場所での、「レディース・エン・ジェントルマン」というお決まりのセリフは、”Tuan-tuan dan puan-puan”になる。

Puan

“Puan”は英語の”Madam”、あるいは”Mrs”に相応する。既婚女性に対しての丁寧な呼びかけ。

Cik

“Cik”は英語の”Miss”に相当する。未婚の女性に対しての丁寧な呼び方。

 

親族名称 その1

下の親族名称は、日本語と同じように親族だけでなく、他人にも敬意のこもった親しみある呼びかけとして使える。

次の4つは日本語と同じ感覚で使える。

Datuk:おじいちゃん
Nenek:おばあちゃん
Pakcik:おじさん
Makcik:おばさん

親族名称 その2 両親に対して

Bapa、Pak(短縮形):おとうさん

これ以外にも、”Ayah”、”Abah”もよく耳にするお父さんへの呼びかけだ。

Emak、Mak(短縮形):おかあさん

親族名称 その3 兄弟・姉妹関係

Abang、Bang(短縮形):兄さん

自分よりも年上の男性に対しての呼びかけに使える。

また、妻・彼女から夫・彼氏に対しても使われる。「あなた」のような感覚で使われている。

Kakak、Kak(短縮形):姉さん

自分よりも年上の女性に対しての呼びかけ。

店などの女性店員に対しても使われる。あまりフォーマルではないけれど、気軽に呼び止める時に使う。

Adik:ボク、お嬢さん

自分より年下の男の子か女の子に対しての呼びかけ。

名前も知らない見知らぬ子に対してのもので、ある程度親しいと直接名前で呼びかける。

その他の呼称

Sayang:夫・彼氏から妻・彼女へ、親から子どもへ

愛情表現の一種として使われる。英語の「ハニー」のような感覚で男性から女性に対して呼びかける。

同じように親が大切にしている子どもに対しても使われる。

Amoi:華人の女性に対して

店の店員さんが華人の女性の場合、”Amoi”が使われる事がある。

店員さんから華人のお客さんに対しても使われる。上の”Kakak”よりも少し丁寧な言い回し。