マレーシアのマクドナルドが「ナシレマ・バーガー」販売中

マレーシアのマクドナルド、定期的に新商品を出してきます。

今回の新メニューがこちら、「ナシレマ・バーガー」。

マレーシアマクドナルド公式ホームページより

いかがでしょうか?このチキンは確実に美味しそうですね!

大ぶりのチキンに目玉焼き、キュウリ、炒めた玉ねぎ、そしてナシレマに欠かせないサンバルソースがたっぷり入ってます。

私は過去に一度も見かけたことはなかったのですが、実はシンガポールでは以前からちょくちょく期間限定で販売されていたようですね。

マレーシアでは今回初めて広告を見かけました。

ナシレマはマレーシアの国民食ですが、そのナシレマをあえてバーガーにする意味があるのか?と実は躊躇している私。

先週あたりから見かけているものの、まだ手を出せていないのです。

そこで、リサーチしている訳ですが、ローカルの間では早速話題になっているそうです。

ナシレマバーガー、あまりの人気に人が殺到してお店が混雑!

やっぱり、ローカルにかなりの人気なんですね。

お値段はセットメニューで16.95RM ( 約 460 円 ) 。

すごく高いですよね??

こんな高いメニューかつてマクドナルドにありましたか?

この値段設定も手を出すのを躊躇している理由の一つなんです。

ナシレマはそもそも安い食事の代表選手。

バナナの皮に包まれた一包みが1.5RM ( 約 41 円 )くらいから売っていて、肉か魚が付いていても5RM ( 約 136 円 ) ほどで食べれるのが常識です。

それが、パンに挟まって15RMと言われたら、それは躊躇しますよね。

とはいえ、シンガポールでは去年販売されたときに大人気ですぐに売り切れになったらしい。

そうと聞くとだんだん興味が湧いてきました😅

それに、実はこのマクドナルドのCMもめちゃくちゃはまってるんです。

[/youtube]

なかなか、日本では見かけない発想のCMだと思いませんか?

なんだかマレーシアらしいというか、しょーもないけどジワジワ効いてくる強烈な印象のCM。

今度空いているときにぜひ一度試してみたいと思います。

ゴールデンウィーク中にマレーシアに来られている旅行者のみなさんも、よかったら期間限定のマレーシアらしいバーガー挑戦してみてくださいね。

ちなみに、現在こんな新メニューも登場しています。

どれもマレーシアならではの珍しいメニューですよ。

南国らしい、バナナを使ったメニュー。サンデーとマックフルリーです。

こちらは、チェンドル味のソフトクリーム。日本では絶対に食べれない、マレーシア独特のフレーバーですね。

チェンドル「チェンドル」だけは食べて帰ってください

追記:実食してきました!

ついに、昨日実食してきました。

店内に入るまでは、「ナシレマ・バーガー、ついに食べるか!」と意気込んでいたものの、レジで値段を確認してちょっとおじけづく…。

でも、期間限定、しかも大人気のバーガー。周りを見渡しても、結構みんな食べてます。

というわけで、気を取り直していざ注文!

マレーシアのマクドナルドでナシレマバーガーを食べる

マレーっぽい雰囲気の緑が基調となったバーガーケース。

気持ちがはやります。

蓋を開けると、さらにもう1重紙に包まれています。

ナシレマバーガー

おお、見るからに美味しそう。

今までのバーガーとは全然違う、スペシャル感が伝わってきます。

見てください、このしっかりとした厚みのあるバンズ。

そして分厚い目玉焼きに存在感のあるフライドチキン。

あ、写真ではチキンが小さく写ってしまってますね。実際は写真の三倍くらい分厚かったです。

そして仕上げに一番上にかかっているソースがナシレマに欠かせないサンバルソースですね。

一気に真ん中までがぶりとかぶりついてみると……

うまっ!!!

なんじゃこりゃ〜!!!まさにナシレマ。

だけどパンとの相性も抜群!

フライドチキンのプリプリ感、バンズのずっしり感、そしてサンバルソースが見事に調和して、今までに食べたことのない味わいのバーガー。

うまっ!!!

コメントなしでがっついてしまう旨さ!

ペロッと平らげてしまいました。ごちそうさまでした。

これは、絶対に食すべし!

マレーシアに観光できた方にも珍しいのでオススメですが、できればマレーシアに慣れている駐在の方や長期滞在者に食べていただきたい。

まさか、マレーシアのマクドナルドでこんな衝撃の味に出会えるとは。

これは相当本気で開発したに違いないです。

ちょっと高いけど。。。リピしたい。。。