マレーシアのスルタンの誕生日

KLの時計塔

スルタン (Sultan) とは?

スルタン (Sultan) とは、イスラム教の地域を治める「王様」のことです。以前、今のマレーシアと呼ばれる地域には、スルタンが治める複数の小さな独立王国 (首長国) が存在していました。それぞれの独立王国は、現在でも州として残っていて、スルタンがその地域の王様として支配しています。

スルタンはイスラム教徒で、その地位は世襲で引き継がれます。スルタンは州の中で大きな影響力を持っていて、スルタンの誕生日は州の祝日となります。また、政府機関、学校、郵便局にはスルタンの写真が飾られています。

マレーシアには 9 人のスルタンが即位していて、その中からアゴン (Agong) と呼ばれる、マレーシア全体の国王が選出され、任期が 5 年の交代制です。

各州のスルタンの誕生日

1月14日: ヌグリスンビラン州
1月19日: ケダ州
3月23日: ジョホール州
4月26日: トレンガヌ州
5月17日: ペルリス州

10月24日: パハン州
11月2日: ペラ州
11月11日: クランタン州
12月11日: スランゴール州

スルタンのいない州

イギリス植民地支配の影響を強く受けた、ペナン州、マラッカ州、サバ州、サラワク州にはスルタンはいません。その代わりに、アゴン (Agong) によって選ばれた州知事 (Yang di-Pertua Negeri) がいます。そのため、スルタンがいない州では、州知事の誕生日が州の祝日として制定されています。

また連邦直轄領のクアラルンプール、プトラジャヤ、ラブアンには州知事もいないため、連邦区記念日が祝日として制定されています。

国にまつわるマレーシアの祝日
各州の州知事の誕生日

2月1日: 連邦区記念日
7月第2土曜日: ペナン州
9月第2土曜日: サラワク州

10月第1土曜日: サバ州
10月第2土曜日: マラッカ州

州にまつわるその他の祝日

スルタン、州知事の誕生日以外にも、州にとって特別な日が祝日として選ばれていることがあります。スルタンが就任した日や、世界遺産や歴史都市として認定された日などが記念日として祝日になることがあります。

州にまつわる記念日

3月4日: トレンガヌ州スルタン即位記念日
4月15日: マラッカ歴史都市認定記念日
5月7日: パハン州記念日

7月7日: ペナン州世界遺産認定記念日
7月22日: サラワク州記念日
10月15日: ジョホール州記念日