マレーシアの最新情報はTwitterで

マレーシアの新型コロナウイルス感染者数の州ごとの詳細

現在のマレーシアでは、SOPさえ守っていれば通常の生活が可能な、RMCO(回復のための行動制限命令)が年末まで続くことが決定されています。また必要に応じて特定の地域に対してTEMCO(ターゲットを絞った強化された行動制限命令)を実施し、感染拡大を食い止めるという作戦をとっています。なお10月3日のマレーシア政府の会見では、全国的なロックダウンは再度行わないとの政府の方針が発表されました。

マレーシアに住んでるんですけど〜、自分の住んでる地域がいきなりTEMCOになったらヤバくない???

そう、政府が午前中の会議で、ある地域でTEMCOを行うと決定すると、お昼頃に「今夜12時からここでTEMCOやります!!」とゲリラ的に始まってしまいます。ロックダウン中の準備もままならない状態で、約2週間軟禁状態となってしまうとまずいですよね。

天才
天才

だったら、毎日自分の地域の感染者の推移を確認して、TEMCOの気配を察知して準備すればいいんじゃね?

というわけで、各州政府の保健局が発表している、細かい地区ごとの過去14日間に治療を受けている患者数の情報をまとめることにしました。

ちなみにnoteでは、現在マレーシアで発生中の新型コロナウイルスのクラスター感染一覧を毎日更新しています。よかったらご覧ください。

注意
ただし、詳細情報が見つからない州や、毎日更新しない州などもあります。情報が上がっているものから更新予定です。
州ごとの情報の更新日は、それぞれの地図に記載されている日付を参照してください。
更新はTwitterでお知らせしますので、この機会にフォローをお忘れなく。

西マレーシア

連邦直轄領のKLとプトラジャヤの詳細情報は、西マレーシア全体の地図を参照してください。

スランゴール州

ジョホール州

ペナン州

マラッカ州

ヌグリスンビラン州

パハン州

ペラ州

トレンガヌ州

クランタン州

ケダ州

プルリス州

東マレーシア

連邦直轄領のラブアンの情報は、東マレーシア全体の地図を参照してください。

サラワク州

サバ州