マレーシアでの運転、危険なバイクに要注意!

マレーシアのクアラルンプールの道路

自分の周りを走るバイクのスピードと動きに注意

マレーシアの交通事故死亡者のなんと半数以上はバイク運転だそうです。たいていスピードを飛ばしているのは若い男性で、エンジン音をブンブン鳴らせて、車のすぐ脇をすり抜けてきます。時々本当に怖い思いをします。

住宅街に一歩はいると、ヘルメットをかぶっていない二人乗りのバイクが行きかい、出会い頭で突っ込まれそうになることも。時にはお父さんが運転したバイクに奥さん、子どもを含めて3、4人乗りの事もあります。

下の写真はノーヘルで街を走り抜けるマレー人の学生たち。( 女子ですよ、女子 )

マレーシア ノーヘルで運転する学生

大通りでは、走っている車の前をすれすれで縦横無尽に車線変更をしたり、横切ったりしてくることがあります。

事故寸前で急ブレーキを掛けないといけない事もしばしばあるので、車線変更をする時には特にバイクの動きに注意するようにしてください。