マレーシアのイスラム教の祝日

マレーシアは多民族国家なので、いろいろな宗教を持った人たちが入り交じって生活しています。それぞれの宗教のお祭りの日が祝日として制定されています。ここではイスラム教の祝日をご紹介します。

イスラム暦 (ヒジュラ暦) は太陰暦なので、現在のカレンダー上では日付が毎年変化します。また、イスラム暦では 1 日が日没から始まります。

イスラム新年 (Awal Muharam)

  • 何? イスラム暦の元日 (お正月)
  • いつ? ムハッラム (Muharam) の月の 1 日
  • どこ? マレーシア全体

西暦 622 年に預言者ムハンマドがメッカからメジナへ移住し、そこでイスラム暦を制定した記念日です。

ムハンマド生誕祭

  • 何? 預言者ムハンマドの誕生日
  • いつ? ラビー・ウル・アッワル (Rabi’al-awwal) の月の 12 日
  • どこ? マレーシア全体

イスラム教圏で広く祝われている、預言者ムハンマドの生誕をい割る日で、マウリドとも呼ばれます。モスクに集まってコーランの朗読が行われたりします。この日の 1 か月前くらいから、ムハンマドをたたえる様々な儀式が行われます。

ムハンマド昇天記念日 (Isra and Mi’raj)

  • 何? ムハンマドの昇天の記念日
  • いつ? ラジャブ (Rajab) の月の 27 日
  • どこ? ケダ州、ヌグリスンビラン州、プルリス州

伝承によると、預言者ムハンマドが一夜のうちにメッカからエルサレムの岩のドームまで旅をし、その後昇天したと言われ、その出来事を記念するための祝日です。

ラマダン始まり

  • 何? 断食月 (ラマダン) の開始を告げる日
  • いつ? ラマダーン (Ramadan) の月の 1 日
  • どこ? ジョホール州、ケダ州、マラッカ州

イスラム暦のラマダンの月は断食月として定められていて、日の出から日没まで飲食は禁止となります。この断食を守る事は、イスラム教徒にとっての義務の 1 つとされています。

コーラン啓示の日 (Nuzul Al-Quran)

  • 何? 預言者ムハンマドがコーランを授かった日
  • いつ? ラマダーン (Ramadan) の月の 17 日
  • どこ? クランタン州、パハン州、ペラ州、プルリス州、ペナン州、スランゴール州、トレンガヌ州、連邦直轄領

この日は、イスラム教の聖典コーランを神アッラーから授かった日とされています。預言者ムハンマドは洞窟の中で瞑想を行っている時に、突然表れた天使ガブリエルを通してアッラーから啓示を受けたとされています。

ハリラヤプアサ (Hari Raya Puasa)

  • 何? 断食月ラマダン明けに祝われるイスラム教徒最大のお祭り
  • いつ? シャッワール (Shawwal) の月の 1, 2 日
  • どこ? マレーシア全体

断食月ラマダンが明けを祝うお祭りで、別名アイディルフィトゥリ (Aidilfitri) とも呼ばれます。マレー語で「ハリ (Hari)」は「日」という意味、「ラヤ (Raya)」は「大きな」という意味、最後の「プアサ (Puasa)」は「断食」と言う意味があります。

日本で言う、お正月やゴールデンウィークのように、マレー人にとって一番の大型連休となります。マレー系の店がお休みになったり、帰省ラッシュが発生するので、飛行機、バス、ホテルの予約が取りにくくなったり、値段が高くなったりします。

それぞれの家庭では、ハリラヤの準備として手作りのケーキやクッキーを何種類も作ります。ハリラヤで訪ねてくる親族や友達にふるまったり、帰省の手みやげにしたりします。

ハリラヤ・ハジ (巡礼祭・犠牲祭)

  • 何? 聖地メッカへの巡礼期間の最終日を祝う。アブラハムがイシュマエルをアッラーへの犠牲として捧げたことの記念日
  • いつ? ズルヒッジャ (Dhu al-Hijjah) の月の 10,11 日
  • どこ? 1 日目はマレーシア全体。2 日目はケダ州、クランタン州、プルリス州、トレンガヌ州

マレー語で「ハリ (Hari)」は「日」という意味、「ラヤ (Raya)」は「大きな」という意味、最後の「ハジ (Haji)」は「メッカ巡礼」と言う意味があります。ハリラヤハジには 2 つの意味があります。

巡礼祭

毎年恒例の、イスラム教の聖地メッカへの巡礼期間の最終日を祝う日です。メッカへの巡礼を終えた男性には、「ハジ」という称号が贈られ、礼拝などのときにかぶる帽子の色が白色になります。女性の場合は「ハジャ」という称号が贈られます。

犠牲祭

イスラム教徒によると、この日にイブラーヒーム (アブラハム) が自分の息子イスマーイール (イシュマエル) を犠牲として捧げたことを記念する日です。この日にイスラム教徒は自分の家畜 (ヤギや羊や牛) を神に犠牲として捧げると同時に、貧しい人におすそ分けし、助け合いの心をお互いに示すお祭りです。

甘くてジューシーで美味しい!「マンゴスチン」