マレーシアの醍醐味!年中楽しめる色とりどりの花をご紹介

マレーシアは一年中あったかいです。冬がない。今までで経験した一番寒い時でも、最低気温が23℃くらいです。というわけで、年がら年中何かしらの花が咲いていて、訪れる人の目を楽しませてくれます。

今回は、私がマレーシアに来てから出会った花の数々を一気にご紹介したいと思います!日本で見たことのある花も、マレーシアで初めてみた珍しい花まで、とにかくカラフルで青い空に映える花がたくさんです。

最近見た中で一番美しかったのがこちら。多分、マレーシアの国花「ハイビスカス」の一種だと思います。

この日は朝方に雨が降って、写真撮影したときはまだ花に雨粒が残っていたんですが、黄色い鮮やかな花びらがすっごくきれいでした。

こちらのお花もマレーシアでよく見かけます。赤とピンクの間ぐらいの色味で、葉っぱに比べると花が小ぶりなのが特徴。赤系の花も南国の土地によく合います。

もう一枚、こちらもハイビスカスです。お色は濃ピンク。凛とした雰囲気の中に可憐さがあり、どうしても見ると引き寄せられてカメラに収めたくなります。国花にふさわしい、文句なしの堂々とした美しさですね。

マレーシアでよく見かけるこのちょっと紫がかった可憐な花。一本の茎から無数の花が咲きます。なんていう花かわからないんですが、あちこちで見かけるので、きっとマレーシアではメジャーな花なんだと思います。

こちらも名前がわからないマレーシアの花。どなたかご存知でしょうか。。。マレーシアにしてはちょっと目立たない色合いの花ですね。ちょっとタンポポに似てる?菊にも似てる?

あと、南国といえば忘れてはいけないのがこちら「プルメリア」。インドネシアやハワイなんかでも有名ですよね。なんともいえない上品さが好きです。

他にも色々写真撮ってるんですが、名前が分からない花が多くてがっかりです。。。どなたかわかるかたおられたら教えてください。。。

古都マラッカにて。

下の写真の紫陽花のような花、日本でいうところの山丹花(サンタンカ)でしょうか?めちゃくちゃよく見かけます。きっと強い花なんでしょうね。

皆さんもマレーシアに来られたら、ぜひ南国独特の花を探してみてくださいね!

マレーシアは蘭マニアにおすすめ?!