マレーシアKLIA2のファミリーマート検証。売っている商品の種類は?気になる値段もご紹介。

マレーシアKLIA2のファミリーマート店内

ついにマレーシアにもファミマが来た!と喜んだのは2016年の話。第一号店「Wisma Lim Foo Yong店」を皮切りに、あっという間にビジネスを拡大し、各地で新店舗をオープンしています。

今回は、クアラルンプール国際空港のターミナル2に入っている店舗の情報を調べて来ました。店舗の雰囲気、売っている商品の種類、また気になる商品の値段も合わせてご紹介したいと思います。

店舗の様子

ではまずは店舗の様子をご紹介。

KLIA2の空港内に3店舗もファミマを見つけてびっくりでした。しかも、どのお店も人でいっぱい。

日本人と思しき方も一人二人見かけましたが、ほとんどの買い物客は現地人&観光客という感じでした。あ、空港で働いている人も見かけましたね。

まずパンコーナーに目を奪われます。まさに、ファミマ!使っている可愛いデザインの商品棚にさすが日本のコンビニ。。。と妙に感心。

サンドイッチ、お弁当、スイーツなども並べられています。ほとんどは輸入ではなく現地で製造している商品ですが、日本と同じ商品も売っていました。

それにしても商品から商品棚の雰囲気といい、ほんとに日本のコンビニにいるみたい。。。

と思ったら、こちらは現地のパンを置いているコーナー。置いている商品の量としてはこちらの方が多かったですね。

なによりも驚いたのが、店内の明るさと清潔感。日本にいるときはなんとも思っていなかったのですが、マレーシアの普段の生活の中でファミマを目にすると、一段と店内がまぶしく見えます。

マレーシアのファミマは店内が明るくて清潔

照明の効果なのか、壁の色合いなのか、タイルの色なのかよくはわかりませんが、とにかくパッと目を引く明るい店内に驚きです。

KLIA2のファミマはイートインコーナーもある

日本と同じように、イートインコーナーも設けられています。パンや飲み物を買ってちょっと一息つけるので便利ですね。

時間帯によっては席が埋まっていることもありますが、少し待っているとポツポツ空きだしたので、タイミングかなと思います。

マレーシアのファミマにはおでんもある

おでんコーナーもありました!懐かしいですね。。。っていうかマレーシアのコンビニでおでんが買える日が来るとは。。。

扱っている商品の詳細

それでは、いよいよ扱っている商品の詳細をお伝えしていきたいと思います。

メロンパン

マレーシアのファミマのメロンパン

日本と同じ味のメロンパン。お値段もRM3.5(約 92 円)とリーズナブルです。

プチもちパン

プチもちパンは2つ入りでRM4.50(約 118 円)。

ハンバーグチキ ブラックペッパーソース

こちらの商品は日本のファミマでは売ってないですよね?なぜかというと、ブラックペッパーソースを使ってるから。。。マレーシアでは大好きな人が多いソースなんです。

値段忘れてしまいましたが、こちらは10リンギット(約 262 円)以上していたと思います。

おでん

よくよく写真を見ていただくとわかりますが、こちらのおでん、なんと練り物がほとんど!一番食べたかった大根がありませんでした。。。ショック。

しかも、メニューには和風スープとトムヤムから選べるようになっていますが、この日は2つとも鍋がトムヤムでした。

もしかすると売り切れていたのか、それともトムヤム人気がすごくて鍋を2つともトムヤムにしたのか。

というわけでトムヤムを食べましたが、味は整っていて美味しかったです。

マレーシアのファミマにはおでんもある

日本とは少々システムが違いますので、戸惑われませんように。まずはじめに1番のスターターセットと呼ばれるチョイスの中から1つを選び、次に2番の商品写真の中から追加したいものをいくつでも選ぶことができます。

スターターセットはRM3.9〜RM5.9で、追加の具はそれぞれ値段が表示されています。

おでんの人気はすさまじく、おでんが出来上がる頃になるとどこからともなく人が集まってきて長蛇の列ができることも。

あっという間に売り切れて、そのあとは15分くらい待つ必要があります。

ファミマカフェ

ファミマカフェがあるのもすごくテンションが上がりました。種類もそこそこあり、1番安いホットのアメリカーノはRM3.9(約 102 円)で飲むことができます。

抹茶ソフトクリーム

大好きな抹茶ソフト。。。たったRM3.5(約 92 円)で食べられます!

ソフトクリームは抹茶と北海道メロンから選べる。

クリーミーシーフードドリア

ドリアがマレーシアで食べれるなんて、嬉しい限りです。こちらお値段はRM12.90(約 338 円)でした。

棚に結構ぎっしり詰まってたので、人気の商品なのではと思います。

日本のビール

アサヒスーパードライがRM11.40(約 299 円)、キリン一番搾りがRM14.00(約 367 円)でした。

PBファミマブランドのジャスミン茶

他にも麦茶や緑茶、ポッカの製品も並んでいました。

おにぎり

マレーシアのファミマのおにぎり

おにぎりは、日本のファミマの品揃えとはかなり違います。シーチキンや鮭はありましたが、それ以外は現地風にアレンジされたおにぎりでした。

お値段はRM5.5(約 144 円)の商品がメインでした。

ちなみに、こちらのスパイシーツナが1番面積を占めていたので、一番人気商品かもしれません。マレーシアは唐辛子系の辛い味付けが人気ですから。

ほうじ茶・抹茶ラテ

こんな商品も置いてましたよ。内容量は15包入でRM26(約 681 円)ほど。

マレーシアで人気の、糖分やミルクを加えて飲みやすくしたタイプの飲み物ですね。

スイーツ系

スイーツ系もそこそこ揃っていました。でもラベルを見ている限りは輸入ではなく、こちらの工場で製造しているものかと思います。

値段はRM5.9〜(約 155 円)とそこそこしますが、たまには日本のスイーツ食べたいですよね。

アイスクリーム

スーパーカップ、フラップ系など縦長冷凍庫に入っていました。人気なのか、結構スカスカでしたね。空港なので、海外からの旅行客などにも購入されている模様。

さいごに

マレーシアのKLIA2に入っているファミリーマートをご紹介しましたが、いかがでしたか?

マレーシアにいながら、日本語で表示された馴染みのある商品を購入できるのは助かりますよね。

また、マレーシアに在住している人にとっては、ファミマのパンやおにぎりなど日本のコンビニさながらの商品を購入できるのは嬉しい限り。

これからKLIA2を利用されるご予定の方は、ぜひ参考にしてくださいね。KLIA2には三件のファミマがありますので、全部巡ってみるのもおもしろいかも?

関連記事:「マラッカセントラル」高速ターミナルのお店情報まとめ