「マラッカセントラル」高速バスターミナルのお店情報まとめ

マラッカセントラルバスターミナル

マレーシア旅行者の間で有名な「マラッカセントラル」は、マレーシアのクアラルンプールからマラッカへの高速バス移動の際に利用する大型バスターミナルです。

クアラルンプール国際空港や、格安航空が利用する専用ターミナルKLIA2からも直接バスが出ていて、マラッカ旅への快適なアクセスの拠点となります。

また、クアラルンプール⇆マラッカ間だけでなく、マラッカ市内、ジョホールバス、シンガポール等へのアクセスも可能です。

今回は、そんな高速バスターミナル「マラッカセントラル」の建物内に出店しているお店の情報をまとめました。

「マラッカセントラル」を利用される旅行者のみなさんにとって、もしかすると参考になりそうな情報をできる限り挙げていこうと思います!

マラッカセントラルに入っている店舗

こちらが正面玄関です。他にも出入り口はあるのですが、この正面玄関から入るのがわかりやすくてオススメです。

入り口の時点ですでに左右にぎっしり、服飾店や携帯のお店などが出店しています。

正面玄関から入ってまっすぐ奥に進んでいくと、「SELAMAT DATANG」の看板が奥に見えてきます。

「SELAMAT DATANG」の真下の表示は、このターミナルに乗り入れているバス会社の名前。結構たくさんのチョイスがありそうです。

自動ドアを通ってターミナル内へ。左右にはずらりと飲食店、雑貨店、コンビニなどが並んでいます。

RESTORAN MAJU ENTERPRISE

人がたくさん入っていて気になるマレー系レストラン。しかも24時間営業ですって。マレーシア独特の飲み物「テタレ」や「ライムジュース」などをオーダーして、ちょっとした休憩にも使えます。

セブンイレブン

さすがセブイレ。どこにでもありますね。とはいえ日本のセブイレとは程遠い品揃えですので、期待しすぎないように。。。

RESTORAN DAC

結構気になったのが、このインドネシア系レストラン。バクソー、ソトアヤムといったインドネシアで人気の麺料理を味わうことができます。

ちなみに、バクソー、ソトアヤムは味が優しくさっぱりしているので、胃が疲れていたり、体調が優れない時でも食べやすいです。マラッカでインドネシア料理もいい思い出になるか?!

Thai Tomyam dan Nasi Ayam Famosa

タイ料理専門店かと一瞬思いましたが、タイフード以外にもマラッカ名物のナシアヤムや、フィッシュ&チップス、ステーキセットのようなウエスタンフードも売っていて、フュージョンな感じのお店でした。

ファミリー旅行やグループで食べたいものが分かれるときには、ファミレスのような感覚で使えそうかな?と思います。

サブウェイ

サブウェイも入ってます。やっぱり外資系チェーン店を見るとどこかホッとしますね笑。

チキンスライス+飲み物で11.55RM(約 299 円)って安くないですか?!

マクドナルド

やっぱりマクドナルドはありました。どのお店よりも一番にぎわっていました。さすがマクドナルド。お店の外にまで椅子や机がはみ出してます。

パン屋 PATISFRANCE

パン屋さんもありました。普通に美味しそうなパンが並んでいました。乗車時刻まで時間がない方はこのお店でパンを買ってバスに乗り込むのがおすすめ。

他にはバス乗り場待合所内にもう一件パン屋さんがあります。焼きたてパンの匂いが待合所全体に漂っていて、かなり美味しそうなパンでした。

焼きたてパンが買える待合所内にある「Mamma Bunz」

どうしても時間がなくて焦っている方はこちらのパン屋さんで乗車直前に買う手もあります。もちろん、乗車直前でなくてもぜひ。

cool Blog

マレーシアのモール内などあちこちに出店している「cool blog」では冷たいドリンクが買えます。暑いマレーシアで歩き回ったあとには、冷たいドリンクで一息つくのがオススメ。

流行りのタピオカ入りドリンク、オレオ系ドリンク、南国フルーツ系、スムージー系ドリンクもあります。

ただし、バス車内はクーラーが効きすぎている可能性もあるので、冷たいドリンクは持ち込みには向かないかも?!

クアラルンプール行きはトイレ休憩なしでノンストップで2時間以上走り続けますので、途中で冷えてお腹が痛くならないようにご注意くださいね。

チューントーク

携帯電話のSIMカードやクレジットが買える「Tune Talk」のお店も。パスポートがあれば外国人でも購入が可能です。

服飾・雑貨

名前は挙げませんが、Tシャツやバッグ、靴、時計、雑貨などを売っているお店はたくさんありました。

メンズ水着も15リンギット(約 389 円)など安価な価格で売っていたので、わざわざ日本から持って来なくても、こちらで十分間に合うかと思います。

番外編

ターミナル正面玄関のすぐ手前に、こんな二階建てのバスが駐車しています。

初めは観光バスかと思っていましたが、よくよく近づいてみてみると古いバスを改造してお店になっていました。

お土産物などが売っているので、興味のある方は覗いてみてくださいね。

さいごに

マラッカセントラルのバス乗り場付近

マラッカセントラルターミナル内に出店しているお店の情報をお届けしましたが、いかがでしたか?

とにかくバスターミナルとは思えないくらい広い建物内には、何十件ものお店が出店し、とりあえず一通りの旅行に必要なグッズや替えの服などなんでも手に入りそうな勢いでした。

スーツケースも売ってますし、サングラス、ストール、帽子、化粧品、お土産はもちろんのこと、どこから仕入れてきたのか丸ごとマンゴーも並べて売っていてびっくり。

また、もし旅の中で時間調整が必要な場合には、早めに到着してターミナル内の飲食店等でゆっくり時間を過ごしたり休憩するのもありかなと思います。

肝心のターミナル内でのチケットカウンターの情報、チケットの買い方やバス乗り場案内などは別記事内でお伝えしたいと思います!

関連記事:クアラルンプールで日本人が買い物しやすいおすすめスーパーマーケット7選!【厳選】