クアラルンプールで日本人が買い物しやすいおすすめスーパーマーケット7選!【厳選】

マレーシアのスレンバンにあるイオン

マレーシアの首都クアラルンプールで日本人が気持ちよく買い物のできるおすすめスーパーの情報をまとめました。今回ご紹介するスーパーはどれも現地で買い物経験のある日本人がおすすめするスーパーばかりです。

住んでいる地域や職場によって最寄りのスーパーは異なると思いますが、グーグルマップ情報も載せていますので、機会があればぜひここに挙げているスーパーを試してみてくださいね。

※今回は、日本人におすすめということで、値段が安くても日本人にはハードルが高そうなローカルスーパー、市場等は載せていません。

コールド・ストレージ

コールド・ストレージはシンガポール発のスーパーマーケット。モールなどに入店していることが多く、小さめの店舗がメインでパパッと手早く買い物を済ませたい人にもお勧めです。

店内は明るく清潔感があり、野菜やフルーツの品揃えも良く、商品はきれいに包装されています。有名なスーパーなので、マレーシアに在住している日本人なら知らない人はいないと思います。

クアラルンプール中心部では、KLCCの中にも入っています。観光で来られた方にも立ち寄りやすい便利な店舗です。

コールドストレージKLCC店:営業時間 7時30分~22時00分

ジャヤ グローサー

ジャヤグローサー(Jaya Grocer)はクアラルンプール周辺だけでも22店舗あり、 クアラルンプール国際空港(KLIA2)の中にも出店しているスーパーです。

輸入食品も幅広く取り扱っているので、日本人でもある程度満足できる買い物ができるスーパーの一つです。個人的にもお気に入りのスーパーの一つです。

クアラルンプール中心部でしたら、インターマーク・モール店が利用しやすいと思います。

営業時間:10時00分~22時00分

ヒーローマーケット

2016年にImbi駅直結ショッピングモール「Berjaya times square」内にオープンした、比較的新しいスーパーマーケットです。

日本人や観光客でもとても利用しやすいスーパーの一つで、豚肉も店内で購入することができて便利です。高級路線のスーパーではなく、日常使いにおすすめ。

ただし、日本食など輸入品の品揃えがいいわけではないので、日本食などが買いたい場合はイオンなど別のスーパーがおすすめです。

ベルジャヤ・タイムズ・スクエア店の営業時間:8時30分~22時00分

ビレッジ グローサー

ビレッジグローサー(Village Grocer)は新鮮な食材を扱っている店舗の一つで、日本等海外からの輸入食材も豊富です。

クアラルンプール周辺でどんどん新店舗も展開しており、KL在住日本人にとっても普段使いがしやすくなってきました。

特に日本人におすすめの理由は、「中島水産」が出店しており、日本のようにスーパーで手軽にお刺身やお寿司を購入できるという点です。

中心部ですと、イケアのチェラス店すぐ隣の、マイタウンショッピングセンター内に出店しています。MRT駅もすぐそばにあるので移動にも便利です。

営業時間:10時00分~22時00分

テスコ

テスコはイギリスに本部があるチェーンストアです。マレーシアには2002年から出店しており、テスコ自社ブランド製品は特にお買い得でおすすめです。

店内は天井が高く広々としていて商品数も多く、何時間でも滞在できてしまいそうな大型スーパーとなります。

ただし、肉や魚は鮮度が良くないことが多く、どちらかといえば週末や月に一度の日用品のまとめがい購入におすすめなスーパーです。

野菜は種類が豊富で値段も安く、日本人でも普通に買い物しやすいと思います。ただし野菜売り場は量り売り商品が多いので、面倒でなければリーズナブルに野菜類を購入することができます。

また、夜遅くまで営業しているため、仕事帰りや夜の外食帰りに立ち寄ることができて便利です。

テスコエキストラ ダマンサラ店:営業時間 8時00分~23時00分

イオン

日本のイオンがマレーシアに出店してはや10年以上が経過。もはやマレーシアでイオンを知らない人はいないくらい人気のショッピングセンターです。

日本のイオンと全く同じ訳ではありませんが、スーパーマーケットではトップバリュー製品も売っていて日本人にとってはありがたい限りです。

おにぎりやお寿司も売っています。おにぎりは3〜4リンギット(約 104 円)で売っています。

2018年にはボルネオ島(東マレーシア)サラワク州のクチンにもオープンしました。

クアラルンプールのミッドバレー店:営業時間 10時00分~22時00分

伊勢丹 (ISETAN)

伊勢丹のスーパーは在住者に人気のスーパーの一つです。現在クアラルンプール市内に四店舗あります。

伊勢丹のスーパーだけあって高級路線ですが、品質のよい野菜や魚、フルーツ等を購入することができます。また、お刺身や日本食、テイクアウトできる日本食のお弁当などが買えるのも伊勢丹ならではですね。

さらに、伊勢丹ではボーティーなどマレーシア土産に最適な紅茶の品揃えもよく、他店では売っていない高級茶葉が伊勢丹なら見つかることがありました。旅行者にもおすすめです。

伊勢丹KLCC店:営業時間 10時00分~22時00分

さいごに

マレーシアのテスコ
photo by Chongkian

マレーシアの首都クアラルンプールで日本人におすすめの、安心して買い物ができるスーパーをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ここに載せているスーパーは基本的にクアラルンプールの中心地にあり、アクセスがよく買い物がしやすいお店ばかりです。

また、日本食を扱っているお店も多いので、在住者だけでなく旅行中に日本食が急に食べたくなった!なんて時にも使えて便利ですよ。

ローカルの方が行かれるスーパーと比べると値段は全体的に高めになりますが、すべての商品が高い訳ではなく、しっかり選べば比較的リーズナブルな商品を購入することもできます。

疲れている時など、マレーシアのローカルスーパーでの買い物はストレスになりがちですので、そういうときこそ上手にこうしたお店を活用して、リラックスした買い物を楽しんで見てくださいね。

関連記事:マレーシアでローカル土産を効率的に探すには「ジャイアン」スーパーマーケットがおすすめ!