マレーシア殿堂入りお土産ボーティーの新しいラインナップが素敵!

マレーシアのお土産に最適なボーティーの缶入り

先日、クアラルンプールの日本人にも人気のスーパーマーケット「JayaGrocer(ジャヤグローサー) 」にて、ボーティーの新しい商品を見つけてテンションアップ!

まず一番目を奪われたのは、ベージュにゴールドでデザインが施された、とっても素敵な缶入りボーティー「ハイビスカスゼスト(HIBISCUS ZEST)」という商品です。

ハイビスカスの他に、アップルピール、ブラックベリーリーブス、ペパーミントなどがミックスされていて、フルーティーな香りが楽しめるちょっとリッチなボーティーですね。

この素敵な缶入りボーティーシリーズは、他にも種類がありました。

写真の中段、左端が先ほどの「ハイビスカスゼスト」、その隣が「トゥワイライトルイボス」、そして以前から売っている「ガーデンティーズ」も健在です。

お値段は「ハイビスカス」と「ルイボス」が33.20リンギット(約 860 円)、そして「ガーデンティーズ」が30.00リンギット(約 777 円)でした。

このお店では缶入りは3種類のみでしたが、実は「ペパーミントバルム」というフレーバーも売り出しています。違うお店には置いてるかもしれませんので、よかったら探して見てください。

ボーティーの新シリーズはちょっと高級感のあるパッケージが特徴

もう1つ気になった新しいラインナップがこちら、「タイムレスアールグレイ」と、写真の赤いパッケージの「クラシックイングリッシュブレックファスト」です。

「アールグレイ」のこの上品なパッケージの色合いがすごく好みです!赤い方は、ある意味海外からのお土産っぽくてこれはこれでいいかも?! 日本では、なかなかここまでパッとした明るい発色のパッケージはないかもしれません。

どちらもお値段は9.50リンギット(約 246 円)とリーズナブルですので、試しに家用に買って試飲してみてもいいですね。20ティーバッグ入りです。

というわけで、ボーティーはどんどん新商品を出していて、お土産に買って帰るときも、毎回どれにしようか選ぶのが楽しみです。

みなさんも、お土産に迷われた際は、ぜひボーティーの新フレーバーを試してみてはいかがでしょうか?

関連記事:クアラルンプールで日本人が買い物しやすいおすすめのスーパーマーケット7選!【厳選】