【 マレーシア旅情報 】プルリス ( Perlis ) 州

プルリス州

基本情報

人口:19万8千人
州都:カンガール(Kangar)
産業:農業(米)、漁業、砂糖、工業製品

下の地図からわかるように、プルリス州はマレーシアの最北端。タイに接した州。

マレーシアのプルリス州

Perlis

 

おもな見どころ

フローティングモスク ( Al Hussain Mosque )

Photo by WanYipieee

海の上に突き出して建てられているため、「 フローティング・モスク ( Floating Mosque )  」とも呼ばれている。多くの観光客や、写真家たちが集まる名所でもある。

昼間なら、海に浮かんでいるようにみえる満ち潮を狙うのがおすすめ。また、夕焼け時、ライトアップされる夜の時間帯など、一日中いつ訪れてもそれぞれの美しさがある。

マレー鉄道

プルリス州はタイとの国境に接しているため、マレーシア⇄タイ間を行き来する鉄道に乗る楽しみもあります。鉄道に乗るためには、マレー鉄道ケダ線 ( kedah ) の駅「 パダン・ブサール ( padang besar )  」を利用します。

マレー鉄道

マレー鉄道に関する詳しい情報はこちらをご確認ください。公式ホームページ (英語) につながります。

その他のみどころ

バードパーク ( Bird Park )、バトゥ・パハリバー・レクリエーション公園 ( Batu Pahat River Recreational Park )、スネークと爬虫類ファーム ( Snake and Reptile Farm ) 、ペルリス州立博物館 ( Muzium Kota Kayang ) など。

州都カンガールから 10 kmに位置、気軽に出かけられるスポット。バードパークでは幅広い種類の美しい鳥がディスプレイされている。またスネークファームでは 34 種ものヘビが観察できる。レクリエーション公園では家族でのピクニックなど、のんびりした時間を楽しめる。

アクティビティ

洞くつ探検

例 えばグア・ケラム( Gua Kelam Recreational Park ) はカキ・ブキットに位置し、370mの長さにも及ぶ石灰石の洞くつ。設けられた歩道と道案内役のライトが洞くつ探検 初心者にはありがたい。

Don-K-さん(@kartig)がシェアした投稿

ワンブルマ洞くつ ( Wang Burma Cave ) は湿った地下洞くつで、上級者向け。州公園の規則として、経験のあるガイドを伴うことになっている。

下の画像はツアーの宣伝。朝食、入場料、ガイド込みで 15RM ( 約 408 円 )?目を疑う安さである。

Irham Naserさん(@irham_naser)がシェアした投稿

漁村で釣り & シーフードを満喫

Photo by mdpai75

プルリスには海沿いの漁師町「 Kuala Perlis 」がある。この町では新鮮で安い魚介類を購入できる他、釣りを楽しむこともできる。

また、レストランでは採れたての、あるいは水槽で生きている魚介類を料理してくれるのが醍醐味。注文時に自分の好みの味付け (揚げる、焼く、バターソテー、シンプルに塩茹でなど) をお願いすることもできる。

ショッピング

タイとの国境のパダン・バサー・ボーダー ( Padang Besar border ) には国境マーケットやデューティー・フリー・ショップ ( 免税店 ) がある。

マレーシアの製品やタイの製品、日用品から手工芸品や服まで格安で買える。

ABE TOPUPさん(@topupdealer.k)がシェアした投稿