マレーシアの子どもに人気のスナック菓子「ビカチキン」

マレーシアの子ども達に大人気のスナック菓子ビカのチキン

タイトルの通りですが、マレーシアの地元っ子たちに人気のお菓子の話です。

マレーシアの子どもたちもスナック菓子が大好き。そんなマレーシアの子どもとたまたま買い物に行った時、スナックコーナーで「どれが好きなの?」と聞いて子どもが指差したのが「ビカチキン(BIKA CHICKEN)」だったのです。

しかもお値段(約 54 円)リンギット以下。私が購入したお店ではなんと(約 41 円)リンギットでした!少し高めのコンビニなどでも2.5リンギットほどでしょうか。

内容量は60グラム。女性が一人で食べるにはちょっと多いかな?くらいの量です。サクサクして軽い食べ心地で、食べだしたら止まらない!

BIKAという名前のつくスナック菓子はたくさんあり、スーパーの棚に所狭しとBIKAスナックが並べられています。食べたことのないものがほとんどですが。

マレーシアのビカBIKAはスナック菓子メーカーとしては最大級
by Hut Huat Manufacturing

この写真のイージーバーも人気です。焼き菓子なのでちょっとヘルシー?食感がよくて味も美味しい。チーズ味のほうはスティックタイプのカール?という感じです。

ビカにはワッフル、ウエハースタイプの商品も
by Hut Huat Manufacturing

他にもウエハース系、チョコバー系、オーツ系、チョコタブレット、クッキー系などとにかく幅広くお菓子を製造しているこの会社。

ぜひみなさんもお気に入りの商品を見つけてくださいね。

話は少し剃れましたあg、マレーシアの子どもたちだけでなく、私が食べても普通に美味しいビカのスナック菓子「ビカチキン」。マレーシア旅行のお土産にいかがですか?

関連記事:初心者におすすめ!マレーシアの超定番観光地10選