マレーシアの最新情報はTwitterで

マレーシアで台湾料理を楽しむ!人気のお店もご紹介!

マレーシアの台湾料理

マレーシアに旅行で来られた方はマレーシア料理やマレーシアで発展した中華系、インド系料理を食べる機会が多いと思います。

ですが、長期滞在となると話は違ってきます。長期住んでいるわけなので、マレーシアの料理にこだわらず、とにかく美味しいと思えるものを食べたい!

というわけで、マレーシアでも普段からウェスタン料理や和食のお店にもいきますが、今回は最近マレーシアでよく見かけるようになってきた台湾料理をご紹介したいと思います。

マレーシアで食べれる台湾料理

これは概念として、「日本で食べれる台湾料理」にも似ているかもしれませんね。つまり台湾人が台湾以外の国でレストランを開いたときに、その国を代表するであろうメニューを主に選んでいる可能性が高いということです。

日本料理でも同じことがいえますよね。海外で和食レストランを開こうとする場合、ラーメン、餃子、刺身、カレー、トンカツ、定食、などザ・日本なメニューを選択する人が多いのではないでしょうか。

前置きが長くなりましたが、マレーシアの様々な台湾料理レストランで食べれるメニューをご紹介したいと思います。

魯肉飯 (ルーローハン)

鉄板ですね。ルーローハンを置いていない台湾料理のお店なんてあるの?いや、そんなお店みたことないですね。

よく煮込んだ豚肉がたっぷり入っていて、基本青梗菜とゆで卵をトッピングしていることが多いです。

お値段はお店によって違いますが、これまでの経験からいうと大体13リンギット(約 330 円)前後で食べれると思います。

牛肉麺 (ニョウロウミエン)

こちらも台湾料理のお店ではよく見かけるメニューの一つです。意外とあっさりしていて、ツルツルっと食べれちゃいます。

牛肉がほろほろに煮込まれていて食べやすいです。こちらのメニューは麺料理のため少し安く、10リンギット(約 254 円)ほどでしょうか。

餃子

餃子も絶対外せない!マレーシアでは、餃子が食べたいときは台湾料理屋さんに行ってます。

日本食レストランだと値段が高すぎたりサイズが小ぶりだったり、満足度が低いことが多いんです。

その点、台湾餃子なら皮から手作りですし、一つ一つが大きめで、しかも10個入ってて10リンギット前後(約 254 円)ほどで食べることができます。

炸醤麺 (ジャージャー麺)

ジャージャー麺もおなじみですね。比較的リーズナブルな値段で食べられる台湾料理としても人気です。

マレーシアのおすすめ台湾料理レストラン

それでは、マレーシアで人気の台湾料理レストランをご紹介したいと思います。マレーシア料理に飽きてきたな〜と思ったら、ぜひ試してみてくださいね。

Fong Lye (フォンライ)

台湾料理のチェーン店で、クアラルンプール周辺にも数店舗展開しています。KLCC、スリハタマス、ミッドバレー、サンウェイピラミッドなどに店舗あり。

本場の台湾料理に少しスパイスを利かせ、マレーシア風にアレンジ?しています。「ブラックペッパー豆腐」や「台湾風スライスビーフ」もオススメメニューです。

また、食後にはフレッシュなライムを使ったライムジュースをサービスしてくれるのもうれしいですね。

営業時間:12時00分~15時00分 18時00分~23時00分

Shihlin Taiwan Street Snacks

こちらは台湾のストリートフードを扱っているお店。KLをはじめ、イポーやペナンなどマレーシアの様々な場所に多数店舗あり。

牡蠣が入った麺料理が人気です!

台湾といえば!の揚げたてチキン、丼物もあり。

Dai Tai Fung (鼎泰豐)

台湾発のレストラン鼎泰豐もマレーシア国内に多数出店しています。一番人気の小龍包をはじめ、各種台湾料理が揃っています。

営業時間:平日 11時00分~21時45分
土曜日 10時30分~21時45分
日曜日 10時00分~21時45分

公式ホームページ

TAIWAN XIAO CHI

こちらはクアラルンプールから南下したシンガポールとの国境の都市ジョホールバルにある台湾料理のお店です。

鍋料理や、お弁当箱に入った定食系メニューも充実しています。

タマンマジュジャヤ店:49, Jalan Maju, Taman Maju Jaya, 80400 Johor Bahru, Johor
マウントオースティン店:31, Jalan Mutiara Emas 2A, Taman Mount Austin, 81100 Johor Bahru, Johor
営業時間:11時00分~23時00分

関連記事:マレーシアのレストラン・食堂でよく使われる中国語

さいごに

マレーシアで食べれる台湾料理についてご紹介しましたが、いかがでしたか?参考になりそうな情報はありましたか?

マレーシアで台湾料理なんてあまりピンと来ない方が多いかもしれませんが、最近マレーシアではどんどん外国料理を扱うお店が増えていて、特に都会部では選ぶのに困るくらいチョイスが豊富にあります。

中でも台湾といえばマレーシアの中華系文化とも通じるところが多く、地元の人にも受け入れられやすい土壌があるのかもしれません。

ただし、台湾レストランの中には従業員の方が中国語しか話せないことも多く、英語やマレー語といったマレーシアの共通言語が通じないことがあります。

その場合でも、メニューには英語表記があることがほとんどだと思いますので、指差しでなんとか頑張ってみてください。

もし、日本でマレーシアの食事が恋しくなったら・・・

マレーシアで人気のインスタントミーゴレンはいかがでしょうか。茹でてソースと絡めるだけで簡単にミーゴレンが楽しめます。

仕上げに目玉焼きを添えるのをお忘れなく。。。