マレーシアのスーパーで手に入る「カルビーポテトチップスマレーシア版」が安い!おいしい!リピ決定!

マレーシアのごくごく庶民的なスーパーでお菓子コーナーを物色していたら、突然懐かしい『Calbeeポテトチップス』の文字が目に飛び込んできてびっくり!

マレーシアでよくあるバッタもんかと思ってスルーしかけましたが、あまりにも堂々と『Calbee』を前面に押し出してるから、これはもしや?と思って再確認。

マレーシアのカルビーポテトチップス、スモーキーバーベーキュー味

裏面もしっかり読み込んでみました。

ちょいちょい日本語書いてたりして全体の雰囲気はよくあるパクりっぽいけど、それにしてもこれほど大きくカルビーって乗せてたら、さすがに訴えられそう。

ただのパクリ?それとも本物のカルビー?

ここはしっかりと出所を押さえておきたい。だって本物のカルビーだったらやっぱりテンション上がりますよ。というわけで、右下の製造元を確認。

「UNTUK DIJUAL DI MALAYSIA SAHAJA」(マレーシア国内のみで販売)「BUATAN MALAYSIA」(マレーシア製)

の下をよく見ると、「CALBEE URC MALAYSIA SDN.BHD」の文字が!これはもう紛れもなくカルビーがマレーシアの工場で作ってる商品ということです。

いつできたのかは知りませんが、以前はマレーシアにカルビーの工場はなかったはず。タイでカルビー商品が普通に売っていて羨ましかったものです。それがいつの間にかマレーシアのジョホール・バルにできてたなんて。

でも、Calbeeの文字の上にはしっかり「JACK’nJILL」と書いてるので、マレーシアの会社「JACK’nJILL」がライセンス生産しているということでしょうね。

スモーキーバーベーキュー味を食べた感想

早速いただきました。袋を開けたときの匂いは、まさに日本のポテトチップスの懐かしい香り。これは期待できるかも、と思いました。

実際に食べてみると、なんだか食べたことのある味?でも「スモーキーバーベーキュー」は日本で食べたことないはず。

何かのフレーバーに似てる??と感じながら食べ進めてみました。とにかく味はめちゃくちゃ美味しい。そして十分にカルビーを感じるお味。

そしてたどり着いた答えは。。。「コンソメパンチ」笑

そう、あの王道のコンソメパンチの味に激似だったのです。マレーシアでコンソメパンチって言っても通じないだろうから、「スモーキーバーベーキュー」って名前に変えたのかな?それとも本当にマレーシアのオリジナルなのか?

ただし、ポテトのカットが日本のように薄切りではなくギザギザカットの方です。なので、コンソメパンチとはいえ若干食感や食べ応えの違いなど差があります。

値段と味のバラエティは?

気になるお値段は2.8リンギット(約 73 円)。お店によって多少違うとは思いますが、まあマレーシアのお菓子の中ではごくごく普通のお値段でしょうか。

日本のカルビーを名乗っていながら庶民でも手が届く大変リーズナブルなお値段設定です。

私が立ち寄ったスーパーには「スモーキーバーベーキュー」の他に、「ピリ辛チリ味(FLAMIN’ CHILLI)」も置いてました。

ネットで調べて見ると、「しお味(CLASSIC SALTED)」もあるらしい。今度また他のスーパーで探してみようと思います。

日本にはない味のカルビーってことで、日本へのお土産にしても受けるかも?

追記:しお味売ってました!

しばらくしてしお味もよく見かけるようになりました。安定してずっと供給されているので、きっとこれから先も普通に販売され続けるものと思われます。

最初見かけたときは、店頭から売り切れたら怖いので、箱買いしようかと迷ったほどです。ですが、その心配は無用?

輸入商品の場合は安定した供給は難しいと思いますが、現地製造の場合はその点安心ですね。売れ続ける限りは生産がストップされることはないのでは、と期待しています。

ちなみに、味はやはりこのしお味が一番ヒット。日本でもポテトチップスは必ずしお味を買う派はなので、マレーシアでもしお味が売っていて本当にうれしいです。

関連記事:【お土産】ジョホールバルで一番美味しいパイナップルクッキー