クアラルンプールでフィッシュ&チップスがおいしいお店「ザ マグニフィセント フィッシュ&チップス バー」

マレーシアのフィッシュアンドチップス

フィッシュ&チップスといえばイギリスを代表する料理の一つですが、イギリスに侵略された歴史のあるここマレーシアでも結構普通にメニューに入っていたりします。

ですが、なぜか美味しいお店が少なく、がっかりさせられることの多いメニューの一つでもあり、マレーシアで本当に美味しいフィッシュ&チップスは食べれないのでは?とあきらめる方も。

では、今回はそんなマレーシアクアラルンプールでフィッシュ&チップスがおいしい!と評判のお店をご紹介したいと思います。

ザ・マグニフィセントフィッシュ&チップスバー

まず、名前からしてすごくないですか?だって、フィッシュ&チップスを店名にしてるのもそうだし、そこにザ・マグニフィセント(素晴らしいの意)をつけてるんですよ。

まあ、マレーシアは名前倒れのお店も多いので、店名だけで判断するのもなんですが。

ではまずはお店のご紹介から。

基本情報

ザ・マグニフィセントフィッシュ&チップスバーは、イギリススタイルのバーで、本場さながらのフィッシュ&チップス、バーの雰囲気が味わえると評判です。

バーですので、もちろん各種アルコールが楽しめ、深夜まで営業しています。マレーシアにいながらイギリスの気分が味わえるのはうれしいですね。

店名:The Magnificent Fish&Chips Bar
住所:28, Changkat Bukit Bintang, Bukit Bintang, 50200 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
電話番号:03-2142 7021
営業時間:10時00分~2時00分

公式ホームページ:thechippykl.com

お店の雰囲気

お店の外観は、二階の壁から突き出たローバーミニクーパーが目印。

店内は照明が落としてあり、ムーディーな雰囲気になっています。

内装もイギリスのバーを思わせるようなデザイン、アートであふれています。

2階は少しカジュアルな感じで、テラス席も用意されています。

メニューとフード

それではいよいよ、肝心のメニューとフード内容をご紹介したいと思います。

フィッシュ&チップスにも種類が色々あり、選ぶメニューによって料金が異なります。バターフィッシュで38リンギット(約 995 円)となっています。

画像:the magnificent fish and chips bar 公式ホームページより

ホームメードパイも人気のメニューの一つ。ベジタリアンパイが34リンギット(約 890 円)から。

アルコールも各種揃っています。ビールはタイガーのグラスビールが12リンギット(約 314 円)〜。

そのほかにも、シーフード、サイドメニュー、スナック、メイン、デザートなど豊富なメニューから選ぶことができます。

詳しいメニューと料金はこちらからご確認ください。

フィッシュ&チップスにサラダにホームメードパイ。バーとはいえ本格的なフードメニューにテンションがあがります!

フィッシュ&チップスだけじゃなく、お肉料理もすごい!豪快でサイズもBIG!シェアしながら食べるのがおすすめです。

グリルフィッシュもおいしそう!野菜もたっぷりでうれしいですね。

暑いマレーシアでは冷たいマルガリータもおいしそう!

さいごに

クアラルンプールでおすすめのおいしいフィッシュ&チップスが食べれる「The magnificent fish&chips Bar」をご紹介しましたが、いかがでしたか?興味を持っていただけたでしょうか?

せっかくマレーシア旅行に来たのだから、やはりマレーシア料理を中心に食べたいという方も多いかと思います。

ですが、もしゆったりした長旅であれば、こういうおしゃれなお店でお酒を楽しみながら時間を過ごすのもアリではないでしょうか。

こういう雰囲気のバーは、お客さんも英語を話す人が多いと思いますし、なかなか日本では味わえないディープな外国感を楽しむのにおすすめです。

ランチタイムも営業していますので、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事:マレーシアで絶対に食べて帰って欲しいバクテー(肉骨茶)とは