ペナン(Penang)州【マレーシア旅情報】

ペナン州 ( Penang ) 基本情報

人口:14万7千人
州都:ジョージタウン(George Town)
産業:製造業、観光、金融業

「ペナン島」はマレー語で「プラウ・ピナン ( Pulau Pinang ) 」。

ペナン州と聞くと「ペナン島」を思い浮かべる人が多いですが、実はマレー半島側の一部分も含めてペナン州を構成しています。

島と本土は、東洋屈指と言われるペナンブリッジで結ばれています。

by James Chenery

おもな見どころ

ペナン・ヒル

ペナン・ヒルからの夜景

ペナンで宿泊予定の方は、ぜひペナン・ヒルからの夜景をおすすめします。標高830メートルのペナン・ヒルからは、マレー半島も見渡すことができます。

ペナン・ヒルへはケーブルカーをご利用ください。

スネーク寺院(Snake temple)

この寺院は 1850 年に建てられた歴史のある儒教寺院。

マレーシア ペナンのスネーク寺院

スンガイ・クラン ( Sungai kulang ) に位置、バヤン・ラパス・イン ターナショナルエアポートから約3kmです。

病気やけがを癒せる力を持つ導師として崇められる、チョースーコン ( Chor Soo Kong ) を祀っています。

本物のヘビが木におとなしく巻きついていますが、安全のために毒牙を抜いた毒蛇ですので注意が必要です。

ペナン戦争博物館(War Museum)

かなり本格的な戦争博物館です。オープンエアで海を見下ろす小高い丘の上にある要塞跡を歩いてまわります。

実はイギリス軍の占領時代に作られた要塞で、第二次世界大戦時には日本軍が占領していました。その時代の様子もうかがい知ることができます。

住所:No. Lot 1350, Mukim 12, Daerah Barat Daya, Batu Maung, 11960, Penang, Malaysia
Tel : +604-626 5142
大人入場料 RM 15

ペナンバードパーク(Penang Bird Park)

世界中から800種類もの鳥類をあつめたバードパークです。絵画のような美しい池が人気で、池にはアヒルや白鳥、コイが水仙や観葉植 物に囲まれてたわむれています。

ペナンバードパーク

子供用のプレイグラウンドも備えていますので、子連れファミリーにもおすすめです。

http://www.penangbirdpark.com.my/

ペナン植物園(Botanical Gardens)

ペナン動物園

イギリスによって 1884 年に建設された歴史のある植物園。

30㌶にも及ぶ敷地内には植物があふれ、滝や小川に囲まれて、ピクニックやジョギングなどの どかな時を過ごすことができます。

ペナン動物園

サルが歩き回る緑豊かな植物園としても有名(サルの公園とも呼ばれる)。

ペナン動物園

ペナン・プラナカン博物館 ( Pinang Peranakan Mansion )

ペナンプラナカン博物館

ペナンの歴史資料や美術品が展示されています。イギリス統治時代に学校として建てられた建物は1927年に博物館として公開されました。

ババ ニョニャ ( 中国からの移民が地元のマレー女性と結婚してできた文化 ) に関連のある展示は見ごたえがあります。

ババニョニャ博物館

場所はジョージタウンのリトルインディア近く。プラナカン独特のお土産も購入することができます。

ガラス博物館

名前の通り、ガラス製品を多数展示販売しているこじんまりとした博物館です。

色とりどりのガラス製品、日本とは趣の違うデザイン、アイデアは見ているだけでも楽しめます。

また、子供たちが喜びそうな体験コーナーも用意されています。料金は入場料に含まれているので安心ですね。

入場料:マレーシア人 RM18 (大人), RM10 (子供)
外国人 RM23 (大人), RM13 (子供)

http://www.iboxglass.com

 

Angel Loveさん(@angel_may5)がシェアした投稿

食べ歩き

ペナンはマレーシアでも随一のグルメ天国としてしられています。

チャイニーズ料理、インド料理、マレー料理はもとより、ベジタリアンフード、ニョニャ料理、 客家スタイル(中国の一地方料理)、ウェスタン料理など、幅広い種類の料理を楽しめるのが魅力です。

XI NAN Cafe

絶品の「Beef Noodle Soup」と「Wan tan mee」雲呑麺が食べれるお店。

「Beef Noodle Soup」が7.5リンギット(約 193 円)で、「Wan tan mee」が4.5リンギット(約 116 円)です。

Tai Tong Restrant

作りたて熱々の点心が絶品のお店です。

お店はごくごくマレーシアらしい、丸テーブルに赤いプラスティック椅子の組み合わせ。

なかなか歴史を感じさせる店内で、地元民が絶賛する点心をお腹いっぱい召し上がってください。

耳寄り情報

やはり街歩き、食べ歩き、アートなど魅力がいっぱい詰まった場所ですね。

貴重な店舗情報。ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

うわー、食べ歩きいいですね!揚げたてのサモサ食べたい!しかも安い!

ペナンでうな丼が食べれるとは、マレーシア在住の方に朗報ですね。

ぜひ行って欲しいレストラン情報。

ドリアンに興味のある方はぜひどうぞ。

関連記事:MUFGプラチナカードが最強かも【海外旅行】