マレーシアの最新情報はTwitterで

日本での2週間の隔離生活で必要な準備、グッズの覚え書き。差し入れに喜ばれそうな物資は?【新型コロナウイルス】

Amazonプライム会員になる

日本での隔離生活準備にまず必要なのは、アマゾンプライム会員になることです。

日本帰国前に、海外から日本での隔離生活の準備をするのはなかなか大変。でもオンラインなら、海外にいる間に日本の住所に向けて注文発送の段取りをしておくことができます。

日本に長く滞在しないから、アマゾンプライム会員は必要ない!という方もおられるでしょうか。確かに、年間4,900円も払って会員になるのは躊躇します。

ですが、アマゾンプライムは月会員になることも可能なんです。月額は¥ 500(税込)/月。しかも、最初の30日間は無料体験ができるんです。

通常配送料無料のうえ、最短翌日配送の【お急ぎ便】、【お届け日時指定】も無料で利用可能ですので、2週間の隔離生活に必要な物資を緊急に揃えたい場合は、絶対にアマゾンプライム会員がおすすめですよ。

ネット環境の確認

2週間も引きこもり生活を送るのに、ネット環境が整っていないとやばいです。ホテルやネット付きの宿泊先なら大丈夫かと思いますが、この辺りの確認は慎重に。

あと、海外生活がメインの方なら、日本での携帯の格安SIM、プリペイドSIM、Wi-Fiルーターレンタルなど、帰国のスタイルに合わせてサービスを選ぶ必要があります。

個人的には、毎回帰国の際には格安SIMを使っています。(SIMフリーの携帯を使用しているため)

コロナ対策グッズ

とにもかくにも使い捨てマスク

海外でも売り切れていて手に入りにくいマスク。実際、マレーシアでも入手困難です。手に入ったとしても、偽物だったり、質が悪かったりと、マレーシアではマスクの購入は期待出来ない状況です。

日本に帰ったら、速攻で使いたいマスクは、余裕を持った注文がおすすめです。(現在通販系は購入が殺到していて通常より配送に時間がかかるようです)

除菌ウェットシート

コロナ騒動が始まって以来、マレーシアで1度も購入できていない、『除菌』ウェットシート。ここ数か月、普通のウェットシートでやり過ごしてきました。

日本のホテル等公共の宿泊施設を利用する場合には、とりあえず人が触れていそうな家具や道具は除菌しておきたいですよね。

疲れを癒やすグッズ

出歩くことがままならない待機生活では、家にこもって座っている時間が増えます。また、2週間も活動が制限されるとストレスもたまりがちに。

そんな待機生活で用意しておきたいのが疲れを軽減したり、ストレス解消に役立つグッズです。

ボディメイクシート Body Make Seat

座る姿勢が多くなると思うので、姿勢を補正してくれるボディメイクシートは必需品になるかと。イスの上でも、ソファでも、また床に座る時にも使えて便利です。

入浴剤

日本でリラックスといえば、やはり湯船につかることですよね。炭酸入りバブの入浴剤なら旅行で芯まで温めてほぐす作用があり、疲れた体を癒やすのにもぴったり。

ホットアイマスク

花王 めぐリズム 蒸気でホットアイマスク or 蒸気でグッドナイト(12枚入)

引きこもり生活になると、どうしてもテレビの画面や携帯、パソコンなど画面を見る時間が増えることに。そんな時に役立つのが、夜寝るときに付けるホットアイマスクです。

ホットアイマスクといえば、使い捨てタイプで便利な【花王めぐリズム】がおすすめです。好みによって香りが選べるのも助かります。

自炊に役立つグッズ

電子レンジでラーメン

電子レンジで袋入りラーメンが簡単に作れちゃう【レンジでラーメン】等の電子レンジ調理器が地味に超役立つ予感。電子レンジ付きビジネスホテルや、民泊などで簡単なラーメン調理ができちゃいます。

カップラーメンよりも安くつき、なおかつ好きな具材がトッピングできるのでおすすめです。工夫次第でラーメン以外にもいろいろ調理できるのでは?と夢が膨らみます。隔離生活が終わったあとも、普通に家で使えますしね。

フレッシュジュースが作れるジューサー/ブレンダー

【Ranking★1位獲得】ボトルブレンダー ミキサー 氷も砕ける

隔離生活中といえば、気になるのが栄養。オンラインショッピングなどで食材が手に入ったとしても、たとえ簡単な調理ができたとしても、自宅以外のホテルや民泊でしっかりと栄養を取るのは難しい状況ですよね。

そんなときに準備しておきたいのがジューサーです。これなら、手軽に野菜やフルーツが取れて、隔離生活の質がグッと上がる?

ただし、安いだけで洗うのが面倒だったり、使用中の音が大きい製品、ボトル部分が小さすぎるものはすぐに使わなくなる可能性が大です。

選ぶ時には使いやすさ、洗いやすさ、ミキサーの精度など、評価の高い製品をしっかりチェックして選ぶのがおすすめです。

小型卓上電気鍋

自炊道具の中でも、マルチに使える電気鍋がイチオシ。それこそ目玉焼き・焼肉などの簡単メニューから、カレー、シチュー、鍋料理に炒め物まで、この電気鍋1つで食事の幅が広がります。

ご飯も炊きたい場合は、先にこの電気鍋でご飯を炊いておき、次に料理を作ると完璧ですね。

届いてると安心な食材

ロングライフパン

とりあえず、お腹が空いたらすぐ食べれる食料といえばパン。しかも、日持ちするパンだと2週間買出ししなくていいので便利です。朝ご飯に、ちょっとした間食に、とりあえずパンがあると安心。

フルーツ

ミカンのような、皮を手でむいて食べるだけのフルーツは便利な栄養源になります。

慣れない場所での毎日の料理はそれだけでストレスになる可能性が大。その上、栄養のバランスなんて考えてたらますます疲れがたまります。そんなときはフルーツがあると、手軽に栄養が補えて助かりますね。

季節によってどんなフルーツが手に入るかは異なりますが、2020/04/05現在アマゾン等の通販では、ミカンもりんごも豊富に売っていました。

隔離生活は2週間も続くので、ミカンは箱買いで毎日好きなだけ食べたい。

青汁

手軽に必要な栄養素を補える青汁も隔離生活前に用意しておきたいドリンクの1つです。粉末や錠剤になっているタイプの商品が多く、長持ち&手軽に持ち運びできて便利です。

パックご飯

パックご飯に説明はいらないですよね。もし、ホテル等炊飯器のない環境下で隔離になったら、あると便利な食品の代表です。

レトルト食品詰め合わせ

毎日違う味が食べれてうれしいレトルト食品の詰め合わせ。これと白米さえあればとりあえず凌げる!?

何はなくとも水は絶対買っておきたいアイテムです。できれば宿泊先に着いてすぐに飲みたいので、配達のタイミングは慎重に。

スーパーやコンビニで手に入りますが、毎回水を買って持って帰ってくるのは重いので、オンラインで買って運んでもらうのがおすすめですよ。

差し入れしたら喜ばれそうな物資は?

では、最後に、隔離生活に入る友人、家族、同僚にプレゼントして喜ばれそうな物資をあげていきたいと思います。(自分が欲しいものという説も。。。)

ケーキ

なんか、お祝いみたいですが。。。やっぱり日本のケーキ食べれたら幸せですよね。

酒類

自分で買うのは気が引けるNo.1。。。

チーズ

ちょっと贅沢な気持ちになれるおつまみNo.1?

お酒とおつまみがあれば、SkypeやZoom使ってエア飲み会できる!

以上、日本での2週間の隔離生活に必要なグッズや食料品の覚え書きでした。参考にしていただければ幸いです。

隔離生活中のみんなが買ってる品物は?

アマゾンで購入&検索されている意外な商品?

アマゾンでは、やはり栄養補助食品や防護・消毒アイテムが多く売れているそう。

それに加え、ホームベーカリー、ピザオーブン、スタンドミキサーなど、必須ではなさそうなキッチン器具家電が売れていて、家で料理をする人が増えていることが伺えます。

他にも、2月以前と比較して検索ボリュームが急増している商品が以下のとおり。

・大人向けパズル
・ビデ
・ひも状のLED照明
・アロエジェル
・ペイント・バイ・ナンバー(大人向け絵画キット)
・1000ピースの大人向けジグソーパズル
・サイドウォーク・チョーク(歩道に絵や文字が書けるチョーク)
・パン用酵母
・裁縫用ゴムひも

パズルやゴム紐などは分かるとして、ビデ、サイドウォークチョークって。。。なかなか興味深い。

コーヒー豆

確かに、飲み物の質大事ですよね。ただ、隔離の場所にどんな器具が揃っているかによって種類は選ぶ必要がありそう。キッチンあったら最高ですよね。

Kindle Unlimitedで本が読み放題

2週間の引きこもり生活の間には、やっぱり小説、雑誌、漫画があるといいですよね。この機会にマレーシアの新しい情報を仕入れるもよし、マレー語を勉強するもよし。そして散財情報を集めるもよし。

でも、書店へ行く間もなくホテルに直行させられてしまいます。そんな時に役立つのが、Amazon の Kindle Unlimited というサービスです。月額980円で大量の本を読んで、読んで、読みまくることが可能です。

1か月無料キャンペーンや、その他の割引サービスもあります。1か月の無料期間のみ利用してその後解約することも可能!なのがオススメポイントです。

Kindle Unlimited の申し込みはこちら