マレーシアの統計・基礎データ

データの最終更新日時

特に記載がない場合を除き、掲載されているのは2022年7月4日現在の情報です。

マレーシアの国土

マレーシアは東南アジアの国

国土面積: 330,803 km2 (日本の0.87倍)

半島マレーシア側は国土面積の約40%、東マレーシア側は約60%を占めます。

半島マレーシア: 132,265 km2 (ざっくり北海道と東北くらいの面積)

東マレーシア: 198,447 km2 (ざっくり本州くらいの面積)

マレーシアの東西南北端点

マレーシア全体の最北端は南シナ海の島ですが、中国・台湾・フィリピン・ベトナムなどの近隣諸国も領有権を主張しています。現在兵員を配置するなどして実効支配をしているのはマレーシアです。

最北端: サバ州インベスティゲーター礁 (緯度: 7°22′20″ 経度: 113°50′30″)

最南端: サラワク州スリアンNiat山 (緯度: 0°51′10″ 経度: 110°34′17″)

最東端: サバ州ラハダトゥAtiam岬 (緯度: 5°14′27″ 経度: 119°16′00″)

最西端: ケダ州ペラ島 (緯度: 6°5′26″ 経度: 98°55′48″)

地域ごとの端点

半島側の最北端: プルリス州ブキッチナ (緯度: 6°43′33″ 経度: 100°12′14″)

半島側の最南端: ジョホール州Piai岬 (緯度: 1°15′58″ 経度: 103°30′39″)

半島側の最東端: ジョホール州Aur島 (緯度: 2°26′57″ 経度: 104°31′30″)

ボルネオ側最西端: サラワク州Cermai山 (緯度: 1°54′15″ 経度: 109°32′48″)

国境の長さ:2,669 km

ボルネオ島を南北に分断するインドネシアとの国境が、マレーシアと接する国との国境では最も長くなっています。

タイ: 506 km

インドネシア: 1,782 km

ブルネイ: 281 km

海岸線:4,675 km

半島マレーシア: 2,068 km
東マレーシア: 2,607 km

国内最高地点: 4,095 m (サバ州キナバル山)

マレーシアには富士山よりも高いキナバル山があります。ボルネオ島のサバ州に位置していて、登山客が多く訪れます。

キナバル山
富士山よりも高いキナバル山

半島マレーシアで最も標高が高い地点はパハン州タハン山の標高2,187mです。

最も長い川: サラワク州ラジャン川

天然資源: スズ、石油、材木、銅、鉄鉱石、天然ガス、ボーキサイト

主な自然災害: 洪水、地すべり、森林火災

マレーシアの国民

人口: 25,274,132人 ( 2008年7月推定 )

年齢別:
0-14才 31.8% ( 男:4,135,013 / 女:3,898,761 )
15-64才 63.3% ( 男:8,026,755 / 女:7,965,332 )
65才以上 4.9% ( 男:548,970 / 女:699,302 )

人口増加率:1,742%出生率:人口 1000 人当たり 22.44人
死亡率:人口 1000 人当たり 5.02人
乳児死亡率:生産児1000人当たり 16.39人
出生時平均余命:73.03年(男:70.32年 / 女:75.94年)
合計特殊出生率:女性 1 人当たり出生児 2.98 人

人種構成: ( 2004年推定 )

マレー系:50.4%
中華系:23.7%
先住民族:11%
インド系:7.1%
その他:7.8%

宗教: ( 2010年調査 )

by wikimedia

イスラム教:61.3%
仏教:19.8%
キリスト教:9.2%
ヒンズー教:6.3%
道教・儒教:1.3%
その他:1.4%
無宗教:0.7%
by wikimedia

言語

マレー語 ( 公用語 )、英語、中国語 ( 方言:広東語、北京語、福建語、客家語、海南語、福州語 )、タミール語、テルグ語、マリアラム語、パンジャビ語、タイ語、先住民族の言語 ( イバン語、カザダン語が大きな言語グループ )

15歳以上の識字率:88.7%(男:92% / 女:85.4%)

マレーシアの政府

マレーシア政府

独立: 1957年8月31日 (イギリスから)

政治形態: 立憲君主制

首相: イスマエル・サブリ・ヤアコブ (2021/8/21〜)

マレーシアの歴代首相

第1代: トゥンク・アブドゥル・ラーマン (1963/9/16〜1970/9/22)

第2代: アブドゥル・ラザク (1970/9/22〜1976/1/14)

第3代: フセイン・オン (1976/1/15〜1981/7/16)

第4代: マハティール・ビン・モハマド (1981/7/16〜2003/10/31)

第5代: アブドラ・バダウィ (2003/10/31〜2009/4/3)

第6代: ナジブ・ラザク (2009/4/3〜2018/5/10)

第7代: マハティール・ビン・モハマド (2018/5/10〜2020/2/29)

第8代: ムヒディン・ヤシン (2020/3/1〜2021/8/21)

第9代: イスマエル・サブリ・ヤアコブ (2021/8/21〜現職)

首都: クアラルンプール (行政機能はプトラジャヤ)

行政区分: 13州 + 3つの連邦直轄領

マレーシアには13の州と3つの連邦直轄領が

マレーシアの経済

GDP(国内総生産): ( 2007年推定 )

PPP ( 購買力平価 ):3612 億USドル ( 世界 31 位 )
GDP実質成長率:6.3% ( 世界 72 位 )
人口一人当たり:14,500USドル ( 世界 76 位 )
GDPの構成:農業 9.9%、工業 45.3%、サービス業 44.8%

労働力人口:1094 万人 ( 世界 46 位 )

労働力内訳:農業 13%、工業 36%、サービス業 51%
失業率:3.2%