【 悲報 】マレーシアのマクドナルド、2018秋より大幅値上げ敢行!

マレーシアのマクドナルド、つい最近値上げしました。多分10月〜11月のあたりで値段の変更がされていると思います。しかも、結構大幅な値上げ。。。ショックすぎて、もうマクドナルドに行く気がしません。。。

ドリアンだけじゃない!マレーシアを代表する珍しいトロピカルフルーツ10選

どれくらいの値上げか

セットメニューを頼むことが多いですが、元々の値段より1.5〜3リンギットは上がっている印象です。

例えば、マックチキンセットは元々RM8.95(約 239 円)でしたが、現在はRM10.70(約 286 円)。

マックナゲットセット(6pcs)は元々RM9.5(約 254 円)くらいでしたが、現在はRM11.15(約 298 円)。

軒並み上がってます。日本円に換算しても、1セットが50円くらいいきなり値上げしたら、それはもうブーイングですよね。

しかもここは日本と比べて物価が3分の1と言われるマレーシア。この値上げは結構きついです。

日本⇄マレーシアを行き来するのに超絶お得な「楽天プレミアムカード」

突然の値上げの原因は?

実はマレーシア、この値上げの前に新しい税金がスタートしていました。その名も「SST」という税金。

マレーシアは2018年の5月に総選挙が行われて政権交代となり、現在はいわゆる野党が政権を握っています。

その政権交代の際にマレーシアの消費税にあたる「GST」をなくしますよ〜と公約。そして実際に6月から「GST」はなくなって国民は歓喜。

。。。だったのですが、その後ほどなくして新しい税金「SST」が導入されることに決まり。。。

しかも、来年にはまた別の税金「Sugar Tax」が始まるらしいです。詳しくはこちらからご確認ください。

きっと、今回のマクドナルドの値上げはこうした新税のスタートの影響ではないかと言われています。

マレーシア旅行の前にチェックしておくべき10の注意点

今後も値上げは続く?

今回の値上げは税金に絡んだ値上げではないかと言われていますが、来年には新たな税金が始まりますし、今後またさらに税制が変わる可能性も。

最近マレーシアではどんどん物価が上がる一方で、給料はほとんど上がっていない状況が続いています。今回のマクドナルドの値上げは仕方ないことなのかもしれませんが、それにしても一気に数リンギットの値上げはきつい!

とはいえ、日本と比べるとまだまだマレーシアのマクドナルドは値段が安いです。日本に帰国してマクドナルド行くよりは、こちらで少々お得感の薄れたマクドナルド食べてる方が結局は安く上がるかな。

ボーティーのカフェインレス「カモミールティー」が安くておいしい!