マレーシアで最近はまってる「メントス ピュア フレッシュ」

メントスピュアフレッシュ

最近はまって常備してるのが「メントスピュアフレッシュ (mentos pure fresh)」。味は気分で変えたりもしますが、切れると必ず買い足してます。

今回購入したメントスは、「ペパーミントwithグリーンティー」の二層になっているタイプです。シュガーレスなのもうれしい。外食後なんかにお口をリフレッシュさせるのにいいですよ。

日本でメジャーなメントスといえば、筒状の長細いパッケージの噛めるキャンディータイプのメントスですよね。マレーシアでもそうです。一粒一粒袋入りのも人気があります。

このメントスはキャンディータイプではなく、ミンティアとかフリスクのようなタイプ。一粒あたり一センチくらいあり、フリスクを大きくした版?みたいな感じですね。

マレーシアのメントス事情

スーパーではレジの近くに置いてあることが多いメントス。よく見ると、この一棚全部メントスで埋め尽くされてます!マレーシアでのメントス人気は日本以上でしょうか。

最近はチューイングガムタイプの種類が増えてきています。お値段もリーズナブル。普通のメントスが1.25リンギット(約 34 円)、私の購入している缶入りタイプが5リンギット(約 135 円)です。

また、写真をよく見ていただくとわかると思いますが、持ち歩きしやすい容器に入っているタイプが多いので、それもついつい手に取ってしまう理由の一つですね。

マレーシアに来られたら、ぜひ日本にはないメントス探してみてくださいね。お値段もリーズナブルなので、お土産にもぴったりです。

みんなの感想

グレープ味のメントス、確かに安定の味です。

そうそう、これ完全にハイチュウですね。2リンギット(約 54 円)ほどで安いから助かります。

マレーシア版中華まん「パオ」