マレーシア発の有名カフェ「 シークレット・レシピ 」で噂のケーキセット

シークレット・レシピとは

今回ご紹介する「シークレット・レシピ ( Secret Recipe ) 」はマレーシア発のカフェ。1997 年に一号店がオープン。

その後も順調に出店を続け、現在は首都圏だけでなくサバ州やサラワク州を含めたマレーシア中の都市に店舗を構えています。

また、タイやインドネシア、中国には多数店舗をオープン、さらにミャンマー、バングラデシュなど精力的に海外進出も続けています。

カフェとはいえ、ケーキ類だけでなく、マレーシア料理からウェスタンフードまで料理メニューも充実しています。

そんなマレーシアを代表するカフェ「シークレット・レシピ」に今日久々に行ってまいりました!目的はズバリ、ケーキセット。

シークレット・レシピでおすすめのケーキセット

レジ横のケーキ売り場の写真を撮り忘れたのですが、ケーキとパイ系を合わせて、20〜25 種類くらいは種類があります。今日は 4 時前に行ったので、まだ種類がたくさん選べました。

遅くなると売り切れも出てくるので、お目当のケーキがあるときは早めの時間帯に行かれることをおすすめします。

3時〜6時が狙い目

味が美味しいのはもちろんのことですが、私がケーキセットをおすすめする一番の理由が…「 Tea Break 3pm−6pm 」。午後 3 時から 6 時の三時間は、ケーキに無料でコーヒーか紅茶が付いてくるのです!

ケーキは 9〜10 RM ( 約 271 円 ) ですので、このケーキの値段だけでケーキセットがいただけるという…ありがたいオファーです。

絶対に外さないケーキはやはり…

今日も悩みに悩みました。レアチーズケーキかブルーベリーチーズか、チョコ系ケーキか…。5 分くらい悩みました笑。で、最終的に選んだのがこちら。

5 分もかけて選んだとは思えない、超王道の「New York チーズケーキ」笑。

かなり久しぶりだったので、とりあえず王道から攻めることに。さすが、いつもと変わらない安定のお味でした。

今回は、アールグレイが売り切れだということで、イングリッシュブレックファーストをチョイス。紅茶だとティーポットで出てくるので、何倍も飲めてお得!その上、お湯を足してもらうことも可能です。

家族が注文したのはこのケーキ。なんのケーキだと思います?って見た目では分からないですよね。これは「 Durian Durian 」という名前のケーキ。そう、生のドリアンを使ったドリアンクリームがたっぷり挟まったスポンジケーキ。

店員さんが持ってこられた瞬間、ドリアンの匂いがブワッと広がります💕

風味が落ちないように冷凍保存されているらしく、持ってこられたときに「まだ冷たい状態ですので」と言っておられました。

セットで 10 RM、サービス料 10 %入れても二人で 20 RM(約 541 円) ちょっと。味も安定した美味しさだし、お値段も安いし、お店の雰囲気もいい。

マレーシアに来られた際は、ぜひ試してみてくださいね。