マレーシアの最新情報はTwitterで

露店で食べたカリーパフがめちゃくちゃ美味しかった【マレーシアのおやつ】

マレーシアの「カリーパフ」、食べたことありますか?マレーシアの屋台や路上のテントで売ってるB級グルメの定番。

路上のカリーパフは、結構ボリュームがあってお腹いっぱいになるのに、3 つで 1 RM ( 約 25 円 ) という激安。地元民の定番のおやつです。

スーパーマーケットやパン屋ではもう少ししますが、それでも一つ1〜1.5RMくらいかな。いずれにしても気軽に食べれるスナックですね。

中身は、カレー味のポテトが定番です。他にも、ちゃんとしたお店で買うと、チキン、ビーフ、卵なんかが選べることも。

by Takeaway.

カリーパフの作り方

カリーパフの工程は至ってシンプル。中身となるおかずと、皮を作り、包んで揚げるだけです。

具の材料

  • じゃがいも
  • 玉ねぎ
  • ミンチ(鶏でも豚でも牛でも)
  • 生姜
  • にんにく
  • カレー粉
  • 長ネギ
  • 味の素

皮の材料

  • 強力粉
  • バター
  • 食塩水

具の作り方

  1. 生姜とニンニクを多めの油で炒める
  2. 肉を入れて炒める
  3. カレー粉、塩、味の素、水、じゃがいもを順次入れて煮込む ( 水分がなくなるまで )
  4. 最後に長ネギを投入

皮の作り方

  1. 強力粉とバターを混ぜる
  2. 食塩水を足しながら生地をこねる
  3. 好きな大きさに生地を伸ばして具を詰める

こんがりといい色になるまで揚げたらできあがり。

皮がサックサクで見るからに美味しそうじゃないですか?マレーシアに来られたら、ぜひ一度試してみてくださいね。

スーパーマーケット等ではカリーパフの冷凍も売っています。油で揚げるだけで熱々カリーパフが楽しめますね。

みんなの感想

さいごに、マレーシアのカリーパフについて感想をツイッターから集めてみました。

“外はサクサク、中は美味しいカレーが入ってます”

すごい行列!カレーパフのためにここまで並ぶとは。。。よっぽど美味しいのでしょうか。気になりますね!

パン屋さんやケーキ屋さんで売っている場合はやはり少し値段が高めですね。その代わり生地や具材はしっかりしています。

どこで買える?

大きなショッピングセンターなどでは少し見つけにくいですが、午後の時間帯になると路上の露店や市場、地元民が買い物に訪れるようなマーケットなどで売っています。

ちなみにですが、もしマレーシアでIKEAに行かれる方がいれば。。。売ってます、イケアでも。しかも、他のカリーパフよりクオリティが高いとの評判。

六個入りで5.5リンギット(約 139 円)というリーズナブルなお値段です。機会があれば探してみてください!

マレーシア旅行の計画はこちら⇒エクスペディアでクアラルンプール行き航空券+ホテルの最安値をチェック