エアアジア、クアラルンプール発の機内食のメニューと値段 (2017年9月版)

マレーシアといえばエアアジア。格安航空会社の火付け役といっても過言ではない、今や世界のエアアジアですね。

かくいう私も、マレーシアの国内旅行や、日本との往復によく利用します。特に関空、成田や羽田、新千歳を利用する方には便利。クアラルンプールからの直行便が出ています✈︎

もらってうれしい!マレーシアでおすすめのお土産30選

エアアジア利用で迷うのが機内食

実は今回チケットを購入する際に非常に迷ったのが、機内食を予約しておくかどうかでした。

フライト時間は 6 時間以上。絶対にお腹が空くし、飲み物だって必要。

本来ならば事前にオンラインで予約を済ませておく方が安いんです。でも便は真夜中発の夜便で、その時の状況次第でもしかしたら夜空港でしっかり食べることもありえる?

そんなことをいろいろと考えた挙句、今回は機内食は予約せず、もし小腹が空いたら機内で購入することにしました。

というわけでいつもよりも機内食を意識しつつ搭乗した今回。

しっかり機内食メニューと値段を確認してきましたよ ( クアラルンプール⇄日本便 )。

ぜひ参考にしていただければと思います。

日本への一時帰国で買ってくるべきアイテム10選!

機内食のメニュー

飛行機に乗り込んですぐに機内誌を手に。真剣に機内食のページを読み込みました!

表紙の色合いもデザインもかわいかった!(ちなみに表紙の Santan はマレー語でココナツのことです)

お食事&軽食系

以下に写真付きでメニューを紹介していきますね。

コンボセット

表紙を開くとトップページがこちら。パン系とドリンクの軽食セットですね。

こちらは NEW と書いているので、最近の新しいメニューかと。お値段は 15 RM ( 約 386 円 )。

単品だと、シーザーチキンラップ、サンドイッチは10 RM ( 約 258 円 ) です。

ちなみに、ストロベリーシトラスジューは単品の場合は 6 RM ( 約 155 円 ) なので、コンボセットで頼むと 1 RM 安いですね。

ちなみに、よく見るとこちらのコンボにはプチギフト(おまけ?)が付いてくるようです。計量スプーン、カラトリーセット、コースターの三種類から選べるとなっています。

小腹が空いて、何か食べないと寝付けない場合には、このコンボセットで十分かと思います。

お弁当系

予約はしていないけど、やっぱりがっつりいきたい。そんな場合はチキンライスナシレマでしょうか。

チキンライスは、中華系マレーシア人に人気。ローストチキンに特製ソースが添えられています。

一方ナシレマはマレーシアの伝統的な国民食です。マレーシアで食べそこねた方、機内で最後の思い出にマレーシア料理が楽しみたい方におすすめです。

お値段は 15 RM ( 約 386 円 )。飲み物はセットではないので、例えば一緒にコーラを頼むと 20 RM ( 約 515 円 ) になります。

やはりがっつり機内食をいただく予定の方は、事前予約がおすすめです!

コタキナバルで絶対に外せない定番レストラン・食堂15選!

スナック系&ドリンク

ケーキ & クッキー

こちらはスナック。

クッキーやブラウニー、パウンドケーキなどが揃っています。

お値段も 6〜7 RM ( 約 180 円 ) ですので、コーラやコーヒーと一緒に頼んでも 12〜13 RM ( 約 335 円 ) で収まりそうです。

機内でのケーキセットがこれくらいの値段なら出してもいいかな〜って思っちゃいますね!

ドリンク類

こちらは各種ホットドリンクとストロベリーシトラスジュース。

コーヒー、紅茶、チョコレートドリンクなど 5〜7 RM で購入することができます。

これくらいの値段であれば、空港のスターバックスの方が断然高い!と自分に言い聞かせて頼んでしまいましょう。

その他のメニュー

別のチョイスとしては、スープ 6 RM ( 約 155 円 ) 、カップラーメンなどもありました。この二つはかなり惹かれました。

カップラーメンはちょっと高いかな??と思いましたが、安定の味ですよね(笑)

マレーシア料理はちょっと…という方にはカップラーメンが一押しです!

おつまみ系

さいごに、おつまみ?と缶・ペットボトル系ドリンクのメニューです。

お水が 3 RM ( 約 77 円 ) はリーズナブルだと感じました。ボトルは小さめですが、機内では大きすぎても持て余します。

なにを頼もうか迷ったときはとりあえず「 Saya mau air(サヤ マウ アイー)」と注文しましょう。「水をください」の意味になります。

→ レストランで使うマレー語

さいごに

今回がっつり機内食メニューを読み込んだ感想としては、エアアジアの機内食は軽食 & スナック系がいい感じのラインナップでした。

昼便できっちりご飯系の食事がとりたい方には事前予約がおすすめです。でも、夜便やエアアジアの機内であえてご飯食べなくてもいい方には、機内で注文される方が気楽かと。お値段も以外とリーズナブルですし。

というわけで、迷ったときは、機内食の事前予約は必要ないかな〜?という結論です。参考にしていただければと思います。

MEMO
エアアジアのご予約はこちらからできます→エアアジア公式ホームページ