コタキナバルで日本語のツアーをお探しの方におすすめ「ボルネオトレイルツアーズ&トラベル」

コタキナバルで日本語のツアーを申し込むのに便利な会社

マレーシアのボルネオ島側に位置するコタキナバル。小さな町ですが、日本人が気軽に楽しめる観光地として注目する人が増えています。

コタキナバル観光について

マレーシア、コタキナバルのビーチで見るサンセット

世界中の観光客に人気とはいえ比較的日本人は少なく、観光地化が進んでいるとはいえまだまだマレーシアの地元の雰囲気が満喫できるコタキナバル。

治安が比較的いいこと、物価が安いこと、フレンドリーな地元住民、英語が通じることが多いなどもオススメのポイントです。

とはいえ、やはり外国は外国。日本とは文化も習慣も違い、戸惑う場面も多いかもしれません。

特に、マレーシアにあまり慣れていない方、観光はやはり日本語で楽しみたいという方にはやはり日本語で申し込み&ガイドが可能なツアー会社の利用がおすすめ。

今回は、コタキナバルでツアーを取り扱っている会社の中でも、「立地条件・日本語が使える」という理由で一番オススメの旅行会社をご紹介したいと思います。

ボルネオトレイルツアーズ&トラベル

今回ご紹介する「ボルネオトレイルツアーズ&トラベル(Borneo Trails Tours & Travel)」は日本人スタッフ駐在の旅行会社です。

公式ホームページ:https://www.borneotrails.com/about.cfm

内容は少し違いますが、日本語のサイトも用意されていて安心です。
日本語サイト:http://www.borneotrails.com.my/jp/

コタキナバル観光のツアーが日本語で予約できる旅行会社

扱っているツアー内容

取り扱っている日本語ガイド付きのツアーは驚くほど種類が多いです。

リバーサファリ&ホタルウォッチング、キナバル公園&ポーリン温泉、アイランドトリップ(BBQ付き)、北ボルネオ鉄道蒸気機関車の旅、動物園と市内観光飲茶食べ放題、マレーシアホームクッキング体験、バタフライファームと夜の昆虫ショー、マリマリ文化村、マングローブクルーズと朝市場などなど、他にもまだまだたくさんのツアーがあって選ぶのに一苦労です。

ツアー内容によって料金だけでなく、締め切りや持ち物、服装、注意事項(年齢制限等)など異なりますので、ツアーに申し込みたい方はオンラインであらかじめ問い合わせしておかれると安心かと思います。

日本語メール:japanese@borneotrails.com
問い合わせフォーム

とても便利な場所にある

場所はウィスマ・サバというちょっと古めの店舗街の一階にあります。

ウィスマ・サバの外観。ちょっと古目の建物
車道から見たウィスマ・サバの外観

大きなランドマークとしては、スリア・サバという市内中心部のショッピングモールのすぐ隣。

このスリア・サバにはマクドナルドや回転寿司のお店が3店舗も入っていて、コタキナバル市内でとても使いやすいショッピングモールの一つです。

サバ州コタキナバルにあるショッピングモール「スリアサバ」
比較的新しいショッピングモール「スリアサバ」は日本人観光客にも人気

住所:Sabah, Kota Kinabalu, Pusat Bandar Kota Kinabalu, Lot G-06, Ground Floor, Wisma Sabah,Jalan Tun Fuad Stephens,邮政编码: 88400
電話番号:088-235 900
営業時間:8時30分~17時30分

真隣のホテル「ガヤ・センターホテル」に宿泊→ツアー参加がおすすめ

もう一点、この旅行会社の利点は、真隣にガヤ・センターホテルという超絶リーズナブルに泊まれるおすすめホテルがあることです。

コタキナバルでおすすめのガヤセンターホテル
ガヤセンターホテルはオシャレでも新しくもないけど実用的な三つ星ホテル

ホテルはお金を出してでも新しくてきれいなホテルがいい、という方にはおすすめしませんが、節約旅行を目指しておられる方には是非ご一考いただきたいホテルです。

安い時期なら一泊2人一部屋で4000円くらいで泊まれます。しかもバイキング形式の朝食付き。詳しい情報は別記事に書いています。

関連記事:【宿泊レビュー】ボルネオ島コタキナバル、安くて朝食がついてる「ガヤセンターホテル」は節約旅行に超オススメ!

さいごに

コタキナバルで日本語のツアーを申し込むのに便利な会社
ボルネオトレイルツアーズの外観

結局何が言いたかったというと、コタキナバルで日本語のツアーに申し込みたい方は、ガヤセンターホテルに宿泊して、ボルネオトレイルツアーズの朝イチからのツアーに参加するといいよ、ということです。

ホテルと旅行会社が近ければツアーの始まる直前までホテルでゆっくり朝ごはんでも食べて過ごすことができますし、さらにツアー後疲れて帰ってきてもすぐにホテルで休むことができます。

コタキナバルには他にも日本語のツアーなど取り扱っている会社があるようですが、個人的にボルネオトレイルツアーズをお勧めした理由は上記の通りです。

もちろんツアーの内容や料金が安いなどの理由で他の旅行会社を選ばれる方もおられるかとは思いますが、節約旅行+体力温存でツアーに参加したい方にはボルネオトレイルツアーズがイチオシ。

気になった方は、まずは公式サイトをご確認くださいね。Twitter (Btjapanese)やフェイスブックアカウント( ボルネオトレイルinコタキナバル)、インスタグラム(オラ娘♡ボルネオトレイル@コタキナバル)もあります。