マレーシアのサランラップは使いにくい

サランラップの質、気になる方ですか?

安いサランラップに手を出したけど、質が悪くて後悔したことがありますか?

そういうタイプの方でしたら、マレーシアのサランラップでストレスたまること間違いなしです😏

私はもともとサランラップの質なんて気になりませんでした。安けりゃいいか〜ってこだわりもありませんでした。

その私が、まさかサランラップでストレスMAXになるとは💢

マレーシアのサランラップ事情

私がマレーシアで買ったサランラップ、ラップが切れるんじゃなくて、ラップの箱がぐしゃるんです😣←意味わかります??

ラップを切る刃の部分の切れ口が悪いため、なんども切る動作をしますよね?そうしているうちに、ラップが切れるんじゃなくて、箱がクシャる😤😤😤

ラップの質も悪いけど、刃の質も箱の質も悪いんです😝

さてどうしよう、日本から大量にサランラップを買ってくるか?

いや、サランラップでスーツケース占領したくない😥

じゃあどうしよう、サランラップなしの生活してみるか?

いやいや、そんな面倒くさい生活には戻れない…。

しばらく迷ってました、多分二、三年←長すぎ😂

みなさんならどうします?

無事に解決しました🙌

私の行き着いた答え、それは無印良品の「ラップケース」です💕

試しにマレーシアのラップを入れて使ってみると…

切れる切れる、スパッと切れます😭😭😭😭😭

今までと同じラップとは思えない切れ味💦

サランラップはラップ自体の質よりも、ケースの方が大切なんですね😅