マレーシアのイオン惣菜コーナーに売ってる食品をご紹介!お寿司、お弁当におにぎらずまで!

マレーシアイオンのお寿司コーナー

マレーシアにイオンがあることは有名な話ですが、行ったことのない方は「同じイオンといっても本当に日本と同じ物が買えるの?」「値段はどう?」などいろいろな疑問をお持ちだと思います。

今回は、イオンといっても惣菜コーナーに的を絞って、マレーシアのイオンに売っている日本人にはうれしい数々の食品をご紹介したいと思います!

お寿司

まずはなんといってもお寿司ですね。はい、マレーシアのイオン惣菜コーナーにはばっちりお寿司が売っています。

刺身を使った握り寿司系から手巻き寿司、いなり寿司、軍艦系寿司など、幅広い種類のお寿司を揃えています。

マレーシアのイオンで目玉となっている商品は、お寿司の握りなんですが、なんと一貫から購入することができるんです。

えび、たこ、サーモン、玉子、うなぎ、ツナなどメジャーな握り寿司に加えて、あさり、イカマヨ、カニカマ、コーンサラダ、エビコ、トムヤムなどもあり、それぞれネタによって値段は異なります。

大体一貫2リンギット前後で売っていますので、気軽に好きなだけ購入できて便利です。

マレーシアイオンの惣菜コーナーに売っているいなり寿司

上の写真のいなり寿司は3巻入りで3.29リンギット(約 86 円)でした。安いですよね。

おにぎり

マレーシアの惣菜コーナーにあるおにぎり

おにぎり専用の棚がありました。思っていたより種類が多くてびっくり。ざっと数えただけでも15種類以上はあったでしょうか。

中には日本では見かけないような「中華わかめ」「えびっこマヨ」「BBQチキン」「フィッシュフロス」などローカライズされたおにぎりも。

午後の時間帯だったからか、結構棚はごそごそでした。売り切れたのか、ただ作っていないだけなのかは不明ですが。

気になるお値段をご紹介したいと思います。

マレーシアイオンのツナマヨ

鉄板ツナマヨは2.63RM(約 68 円)。安い!もしかしたら日本のおにぎりよりも安い?

みんなが大好き、塩シャケもありますよ。お値段は3.57RM(約 93 円)。日本のコンビニだと130円くらいすることを考えると、マレーシアでこの値段はめちゃくちゃリーズナブルですね。

その他のおにぎりも、大体2〜3RM代の商品ばかりでした。イオンに行くと必ず買ってしまいますね。イオンが遠い方は、買いだめして冷凍庫に入れておいて、食べたいときにちょっとレンジで温めて食べるのもおすすめです。

おにぎらず?

なんと、おにぎりだけではなく最近流行りの「おにぎらず」的な商品も売ってました!商品名はおにぎらずではなく「寿司サンドウィッチ」らしいです。なるほど。。。

種類もいろいろあり、「いなりチーズ」、「塩鮭」、「チキン」、「カニツナ」などチョイスがなかなか興味深いです。創作おにぎらずといった感じでしょうか。

お値段は、ひとパックに8つ入っていて、7〜9リンギット(約 234 円)ほどでした。

食べやすい&つまみやすいサイズなので、出先でさっとランチを済ませたい時、何か作業をしながらのランチにも向いているなと思いました。

いやいや、マレーシアのイオンなかなかすごいですね。

お弁当

マレーシアのイオンにはお弁当コーナーもあります。そして、結構チョイスがあることに驚きでした。年々レベルが上がっている感がありますね。

この日売っていたのは、お好み焼き弁当、グリル鯖のり弁当、三色弁当などなど。やはりメニューにしろ盛り付けにしろ、日本のお弁当には及びませんが、それでもお弁当を目にすると嬉しいですね。

値段は6リンギット代(約 156 円)のものもあれば10リンギット(約 260 円)以上するものもあり、全体的にリーズナブルな価格設定でした。

揚げ物系

最後にご紹介するのは揚げ物系の商品です。

唐揚げ、コロッケ、フライドチキン、焼き芋、鳥の丸焼き、などが売っていました。味付きポテトの揚げ物も何種類か売ってましたね。

まさに日本のお惣菜コーナーの揚げ物を見ているようで、懐かしかったです。

ツイッター上の感想を集めてみた

マレーシアイオンのお惣菜コーナーについての、みんなのツイートをご紹介します。

さいごに

マレーシアのイオンで売っている日本風惣菜の商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?

意外と種類が少ないと感じられたでしょうか?または、思っていたより安いと感じられたでしょうか。

マレーシアのイオンの惣菜コーナーは日本とは全く違う商品構成になっていると思います。

商品数も比べ物にならないほど少ないですし、全体的にマレーシアのローカルニーズに沿った商品の展開をしているイメージです。

とはいえ、やはりお寿司やおにぎりなどそれなりの日本の味を提供しているのは事実ですし、マレーシア在住の日本人にとってはありがたいことです。

また、全体的に値段も日本と変わらないか、日本よりも安いくらいの値段で売っているのは助かりますね。

マレーシアで日本食が恋しくなったら、ぜひイオンの惣菜コーナーに足を運んでくださいね。

関連記事:マレーシア赴任・移住者必見!現地スーパーで買えるおすすめアイテム10選