マレーシアの「スーパーセーブ」は何でも揃う雑貨屋さん

今回はマレーシアで順調にシェアを伸ばしているお店、「スーパーセーブ ( supersave ) 」をご紹介したいと思います。

マレーシアに移住される予定の方、きっと様々な心配があると思います。マレーシアにはまともな食器類があるのかな?とか、生活に必要な雑貨類、工具類、文房具系などがどの程度揃うのか、心配になりますよね。

「スーパーセーブ」とは一体どんなお店なのか、どの辺りに店舗があるのか、どんな雑貨が売っているのか、またどれくらいの値段か、などの情報をお伝えしたいと思います。

スーパーセーブとはどんなお店か

スーパーセーブはマレーシアのサラワク州で 1994 年に開業。現在では、サラワク州を中心に、サバ州、西マレーシア、ブルネイに60店舗近く展開しています。

スーパーセーブでは主に生活用品、雑貨を中心に販売していて、リーズナブルな価格で必需品が揃うと人気です。私も、生活雑貨や食器、ステーショナリー、台所用品などを探しにちょくちょく利用しています。

たまに、日本の百均で売っている商品?と推測されるような、日本からの輸入商品も売っているんです。しかも、値段は日本の百均よりも、またマレーシアのダイソーよりも安い。

そういうわけで、掘り出し物を探しに行くのも楽しいですよ。

スーパーセーブで売っている商品紹介

では、実際にスーパーセーブで売っている商品をご紹介していきたいと思います。2018 年 5 月現在の情報になります。

ハンガー

スーパーセーブで売ってるハンガーの種類、半端なく多いです。しかもカラフル!形も大きいものから小さいもの、タオル用、靴干し用など様々な用途のハンガーが売っています。

だいたい、4 本から 5 本セットのことが多いです。たとえば、上の写真の右端の 5 本セットは 8.9 リンギット ( 約 242 円)、右下の紫の 5 本セットは 9.9 リンギット ( 約 270 円 ) でした。

洗濯ハンガー

ピンチ付きの洗濯ハンガー。日本語が書いていて分かりやすい?日本の百均で売っていそうな雰囲気。お値段は 3.99 リンギット ( 約 109 円 ) でした。

これまたすごい種類。洗濯ハンガーだけで 15 種類以上あったでしょうか。これだけあれば、お気に入りが見つかりそうです。

下のハンガーは 8.99 リンギット ( 約 245 円 )。うーん、これはどうでしょうか。使っていないので分かりませんが、安いのか高いのか微妙ですね〜。

食品用ビニール袋

日本では、最近食品用ビニール袋は箱に入っていることが多いですが、マレーシアでは写真のような巻きタイプが主流。箱タイプより場所をとらないのが気に入ってます。写真の商品は、100 枚入りで 4.99 リンギット (約 136 円)。

この店舗 ( 大型店舗 ) では 10 種類以上の大きさや枚数の異なるビニール袋が売られていました。

チャック付きポリ袋

ここ数年で存在感の増したチャック付きポリ袋。私は雑貨でも薬でも食品でも、残り物や半端物などなんでもチャック付きポリ袋に入れてしまうので、マレーシアでも手に入って重宝しています。

しかも、これまた日本の百均で売っている商品に似ていませんか?というより多分同じ商品かと。。。やはり日本語で商品説明が読めると楽ですね〜。

ただし、値段は均一ではなく、サイズによって違います。一番小さいA7のサイズで 2.99 リンギット  ( 約 81 円)。A4 では 5.99 リンギット ( 約 163 円 ) していました。

というわけで、大きいサイズの商品は日本で買ったほうが安いですね。

私がいつも購入するのはこのタイプ。100 枚入って 5.99 リンギット ( 約 163 円 )!サイズは 10×15 センチです。

ケーキ作りの道具たち

マレーシアの方達も、ケーキ作り、お菓子作りが大好き。おかげで道具も豊富に揃っています。中には日本語の商品もちらほら。クッキーの型、ペーパーカップ、絞り口、チョコレート削り、アイシングセットなどもありました。

ペーパーカップは超大量。何百個も入ってます。それでいて 6.5 リンギット ( 約 177 円 ) とは驚愕です。私も過去にテンション上がって購入したものの、多すぎて使いきれなかった位です。

ピック系もありますよ。ホームパーティーに欠かせません。左端の星がついたピックのお値段は 15 本入って 1.27 リンギット ( 約 35 円 ) という安さ。

マスク

今や日本では必需品となったフェイスマスク。スーパーセーブでも売っていました。しかも、50 枚入っていて 4.23 リンギット ( 約 115 円 ) 。

ポーチ

ポーチの種類も結構ありました。写真は大サイズ。柄もかわいいです。

お値段は 8.99 リンギット ( 約 245 円 ) 。

マレーシアは雨も多く、また日中も日差しがきついため、傘をよく使用します。

私が手に取ったこちらの商品は 20.99 リンギット ( 約 572 円 ) でした。品質があまりよくないことを考えると結構高い印象ですね。みんな数ヶ月で壊れると言ってます。

さいごに

スーパーセーブで売っている商品の一部をご紹介しました。いかがでしたか?

マレーシアに移住される前、また旅行の時には、日本から何を持っていくべきか迷いますよね。

私も色々心配して、日本からかなりの量を持って行きました。でも、実際マレーシアで生活を始めると、意外とマレーシアのお店で揃うものが多いことに気づきました。

特に移住の際には、現地で手に入るもの、手に入りにくいものを把握して、本当に必要な物資だけ日本から持って来られることをお勧めします。

マレーシアのダイソーは何でも揃うのか?売っている商品を一挙ご紹介!