国民的人気のスナック「醤油ミー(ShoyueMi)」はベビースターラーメンのパクリ?

マレーシア国民に人気のスナック菓子の一つに、「ShoyueMi」という商品があります。パッケージには「しょうゆうみい」という意味のわからない日本語も。

マレーシアにもあるよ、日清「UFO」。食べてみたら現地風にアレンジされてた

ShoyueMiとはどんなお菓子?

SNEK KUが販売

「ShoyueMi」はマレーシアの「SNEK KU」という会社が販売している商品の一つです。この名前はマレー語で「私のスナック」という意味。そのまんまですね笑。

「SNEK KU」の人気商品としては、「MIMI」、「TAM TAM」、「KEN」、「 PICKFINE」、「SAMBA SAMBA」、「GRAIN5」などがあります。

どの商品もマレーシアのスーパーで所狭しと並べられていて、リーズナブルな価格と味に定評があります。

その中でも私が一番気に入っているこの「ShoyueMi」、実はフレーバーがたくさんあるんです。オリジナルの他にブラックペッパー、スパイシー、海苔など。中でも私が一番好きなフレーバーはオリジナルです。

クリスピーで、日本人の大好きな醤油味で、食べ出したら止まらない!

実は日本のあの人気商品のパクリ?

ところで、この「ShoyueMe」オリジナル、なんか懐かしい味がする。。。と思いながら食べてたら、思い出しました。

そう、あの日本の国民的スナック菓子「ベビースターラーメン」の味だ。。。マレーシアのお菓子と思って食べていたら、これは完全にベビースターラーメンのパクリですよ。

完全に、と書いているのは、それほど「ShoyueMi」の完成度が高いんです!特にオリジナル味。

他のフレーバーはちょっとマレーシア的な要素が強くて、やっぱりオリジナルが一番美味しいです。

マレーシアで美味しいスナック菓子を探している方は、ぜひ「ShoyueMi」オリジナルを試してみてくださいね。

また、自分で楽しむだけではなく、ShoyueMiオリジナルは日本へのお土産にもぴったり。小さな個装になっているタイプもありますので、気軽にマレーシアのスナック菓子を味わっていただくのにおすすめです。