クアラルンプールの旅情報

クアラルンプールはマレーシアの首都です。マレー半島南部のセランゴール州の中にあるものの、連邦直轄領として特別な地区に指定されています。文化、人種、経済の交わりあう先進的な都市として多くの人で賑わっています。

現在、マレーシアの連邦政府機能を郊外のプトラジャヤに移転させていますが、移転後も引き続きクアラルンプールはマレーシアの首都と呼ばれます。

英国統治時代のヨーロッパ風の建造物、チャイナタウン、インディアンストリート、壮大なモスクなど、それぞれの文化を感じられるスポットがたくさんあります。また、巨大なペトロナスツインタワーなどの近代建築も見応えがあります。

クアラルンプールという名前は、マレー語で “Kuala” (河口) と “ルンプール” (泥) という2単語からできていて「泥の合流する場所」という意味があります。

クアラルンプールの場所とアクセス方法

クアラルンプールの記事一覧

クアラルンプールの統計情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA