マレーシアの「豆腐花」は日本人好みのヘルシースイーツ!

マレーシアの豆腐花は日本人好みのヘルシースイーツ

今回ご紹介する「豆腐花」はマレーシアの中華系住民の間で人気のスイーツです。豆腐という名前がついているため食事の一品かと誤解しそうですが、マレーシアでは立派なスイーツの一つ。

ちなみに、「豆腐花」には色々な呼び方があり、「豆花」「豆腐脳」などとも呼ばれています。マレーシア、シンガポール、香港では主に「豆腐花」と呼ばれますが、発祥の地といわれる台湾では「豆花」という名前が一般的です。

CPJoseph

場所によって甘い味付け、塩辛い味付け、辛い味付けなど様々な味付けがあるのも特徴の一つ。マレーシアでは一般的に甘い透明や黒糖のシロップをかけていただきます。

マレーシアの豆腐花

スーパーでパックに入って売られている豆腐花。RM2.2

マレーシアでは、主に屋台やスーパーマーケット、市場、デザート屋さんなどで売られています。安いお店だと1リンギット台で売っていることも。

今まで食べた中で一番高いお店(ちょっとおしゃれなデザート屋さん)でも3リンギット(約 79 円)ほどでした。

味は、黒蜜と普通のシロップの2種類しかみたことないですが、どちらもさっぱりした豆腐とマッチして最高にさやわかな味わいです。

ケーキやお菓子を食べるよりもよっぽどヘルシーで、それでいてめちゃくちゃおいしい。つるっとした喉越しがマレーシアの暑さで火照った体を癒してくれます。

イポーも豆腐花で有名です。中華系住民が多いからかな?

こちらもイポーのお店ですね。奇峰豆腐花(Funny Mountain Soya Bean)、イポーに行かれる方は探してみられてはいかがでしょうか。

なんと、銀杏をトッピングするお店もあるんですね。マラッカで食べれるようです。

作り方

マレーシアのスーパーで買った豆腐花。つるんとのどごしがよく、マレーシアの気候にもぴったり。

では、豆腐豆の基本的な作り方をご紹介。

原材料

大豆・水・凝固剤、以上!

そう、原材料はたったこれだけなんです。なんてシンプル。

シロップも水と砂糖だけで作ることができます。

レシピ

1.まず大豆を水に浸して十分に水を吸わせます。品種や季節、室温によって4時間〜8時間ほど。

2. 水を十分に含ませた豆を粉砕して濾過。その後火にかけて沸騰させてから80℃まで冷まします。

3.最後は少量の凝固剤を混ぜて5分〜15分で完成です。

というわけで、簡単そうに見えて、器材や温度管理などの問題で自宅で一から作るのはと思います。どうしても自分で作りたい場合は、市販の調製豆乳や粉ゼラチンで代用して作ることをお勧めします。

クアラルンプールでおすすめのお店

では最後に、旅行に来られた方に向けて、クアラルンプールで豆腐花がおすすめのお店をご紹介したいと思います。

ショッピングセンターの豆乳を売っているようなお店では売っていることもありますが、やはり専門店でいただく方が本格的な味を楽しめます。

観光名所が集まっている中心部からは少し離れている場所もあるので、配車アプリ「Grab」を利用されるのが一番便利だと思います。

Kim soya bean

旅行客に便利なペタリン通りにあるお店「Kim Soya Bean」。豆乳・豆腐花を購入することができます。お値段は1.7リンギット(約 45 円)とリーズナブル。

できたて?の温かい黒蜜がたっぷりかかった豆腐花をいただくことができます。もちろん、普通のシロップも選べます。

豆乳はしっかりと氷で冷やされていて、暑いマレーシア観光にぴったり。

住所:49, Jalan Petaling, City Centre, 50000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
営業時間:11時00分~22時00分

Soya King

「Soya King」は、デサセタパッ地区の商店街にワゴンスタイルで出店しているお店です。豆腐味が濃く、黒糖シロップと絡み合う絶妙な味が人気。

住所:27, Jalan 14/27b, Desa Setapak, 53300 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

Lims Tafufa

こちらはペタリンジャヤの商店街にあるお店です。フードコートエリア(P.J.SS2)にワゴンカーで出店しています。荷台上部に大きく「LIMS toufufa」と書かれているのでわかりやすいと思います。

分からなければ、周辺のお店で「Di mana kedai lims Tafufa?」と聞いてみてください。

住所:35, Jalan SS 2/64, SS 2, 47300 Petaling Jaya, Selangor
営業時間:12時00分~22時00分

Poh’s Tau Fu Fah

オリジナルが5リンギット(約 131 円)で、トッピングを追加オーダーすることができます。

オリジナル以外にはパンダン味、チョコレート味、コーン味の豆腐花が用意されています。数種トッピングのセットは7.9リンギット(約 207 円)。

住所:124, Jalan Petaling, City Centre, 50000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
営業時間:10時00分~21時00分

さいごに

マレーシアの中華系スイーツ「豆腐花」をご紹介しましたが、興味をもっていただけたでしょうか?安くてヘルシーでおいしい!最高のスイーツです。

個人的にもマレーシアで一番よく食べているスイーツで、最近は毎週のように買ってきては冷蔵庫にもストックするほど。食べた後の罪悪感が少ないのもお勧め理由の一つです笑。

クアラルンプールでおすすめのお店も機会があればぜひ試してみてくださいね。

関連記事:クアラルンプールで日本人が買い物しやすいおすすめのスーパーマーケット7選!【厳選】