マレーシアのトイザらスにシルバニアファミリー?! 現在販売中の気になる商品をご紹介!

子連れでマレーシア移住をお考えのみなさま、日本からどれだけのおもちゃを送るか悩んでおられませんか?

わたしも最初は、マレーシアってどんなものが売っているのか、必要なものは手に入るのかかなり心配でした。

今回ついでがあってトイザらスに寄ってきましたので、どんな商品が売っているのかご紹介したいと思います。

マレーシアのトイザらスで売ってるもの

ビニールプール

店内に入ってまず目に入ったのがこちら。さすが常夏の国だけあって、こういう水遊びグッズは充実していました。また、こういうかさばるグッズは日本から持ってくるのが大変なので、マレーシアで揃えるのがいいかもしれません。

日本でも良く見かけるような小さめのサイズが79.99リンギット(約 2,168 円)、一番下のちょっと豪華な滑り台付きプールが269.99リンギット(約 7,318 円)でした!

シルバニアファミリー

次に目に入ったのがこちら。

そう、シルバニアファミリーです。マレーシアでも人気なんですね!日本にあるものと全く同じなのかはわかりませんが、とにかく女の子がテンションの上がりそうなコーナー。

ケーキショップのセットが329.9リンギット(約 8,942 円)。お値段は結構しますね。ちなみに、同じと思われる商品をアマゾンでチェックしたところ、7500円くらいでした。やはり日本よりは少し高めでしょうか。

こういうディナーセットや、ラビットファミリー、他にも多種多様なシルバニアファミリーグッズが売ってました。

小さな女の子のいるご家庭には心強いですね!いざという時に活用できるかと思います。

レゴ (LEGO)

男の子がいるご家庭に朗報です、レゴも充実してました!

クルマ系やロボット系などの箱入りシリーズに加えて、下の写真のような想像力を育めるクラシックシリーズも。お値段は194.25リンギット(約 5,265 円)でした。

わたしが立ち寄った店舗は比較的小さいような気がしたので、もっと面積の広い大きな店舗だと種類ももっと豊富かもしれません。

ベビーカー

ベビーカーもいくつか種類がありました。

並んでいた中で一番安かったのがこちら、149.99リンギット(約 4,066 円)。かなりシンプルなデザインのベビーカーですが、とにかくちょっとした時に使える安いのが欲しい、という方ならこれで十分かもしれません。

逆に、一番高かったのが左端のベビーカー。753.99リンギット(約 20,437 円)でした。子供が小さく、これから先まだまだベビーカーが必要な方はこういうしっかりしたタイプのベビーカーが必要かも。

どうしても日本から気に入っているベビーカーを持ってきたい、というなら話は別ですが、マレーシアでも普通にベビーカーが買えるという情報でした。

以上、マレーシアのトイザらスでどんな商品が売っているかご紹介でした。大きなショッピングセンターに入っていることが多いので、買い物ついでに寄れるのも助かります。

マレーシアのトイザらス店舗の情報が知りたい方は、こちらのホームページをご確認ください。

マレーシアの「スーパーセーブ」は何でも揃う雑貨屋さん