やめられない止まらない、ピサンゴレンに隠された真実とは?【マレーシアのおやつ】

マレーシアのおやつ

ドリアンだけじゃない!マレーシアを代表する珍しいトロピカルフルーツ10選

みんなが大好きピサンゴレン

写真の「ピサンゴレン」、私の大好物!バナナに衣をつけて揚げたスナックです。衣はカリッとしてて中はホックホク、揚げたてが最高です!

マレーシアの露店などで食べれるバナナ揚げ。庶民のおやつの代表
by Azrianna

今まで試したお店はどこも大抵 4〜5 本入って 1 リンギ ( 約 27 円 ) 。安すぎません??

揚げ物はピサンゴレンだけでなく、魚のすり身の揚げ物、お芋の天ぷら、春巻風おやつ、海老のかき揚げ風などなどたくさん種類があります。

その日の気分で、または揚げたての美味しそうなのを選びます。でもピサンゴレンだけは絶対外せない。

カリッと衣に隠された真実?!

by Midori

ところで、ピサンゴレンの皮がカリッとしている理由、考えたことありますか?少々時間が経ってもカリッとしてるんですよね、ちょっと不思議。

と思っていたら、現地の人から不穏な情報が…

「このピサンゴレンの皮いつまでもカリッとおいしいのどうしてか知ってる〜?」

「ううん、知らない。どうしてなの?」

「それは揚げ油にス◯ローひょいって入れてるのよ」

とゲラゲラ笑いながら教えてくれました。

「ス◯ロー!!!」

都市伝説だと信じたい。。。

そんないわく付きのピサンゴレンでした。でも、怪しいと思いつつ食べちゃうんですよね〜。いや、怪しいかどうかは本当のところはわからないですよ。ただの噂ですから。

勇気のある方は、ぜひ一度マレーシア庶民の代表おやつ、ピサンゴレンを食べて見てくださいね!

関連記事:初心者におすすめ!マレーシアの超定番観光地10選