マレーシアでの染み抜きは「Vanish」がおすすめ!

マレーシアの洗濯事情

マレーシアで洗濯すると、なぜか服やタオルが日本より早く黄ばんで行く気がしませんか?もしくは、洗濯し終わった洗濯物を干していると、洗濯前にはなかったシミが服やタオルについてることが!

そう、マレーシアの水道水って時々すごく汚れてることがあるんですよね。もしくは、コンドミニアムのタンク自体の汚れなのか?とにかく、新品の服やタオルが洗濯で汚れた時のショックは言葉で言い表すことができないほどです。

普通に洗い直しても取れないし、気づかなくて乾かしてしまったりしたら余計にシミ抜きが難しくなってしまいます。最初は、もうどうしようもないとあきらめてました。泣く泣く捨てた服もあったと思います。

ところが、地元のマレーシア人の方に相談してみると、シミ抜きにいい洗剤があるよ、と教えてくれたんです。いやいや〜、あの頑固そうな汚れは落ちないよ〜と内心信じてませんでした。

でも、忘れた頃にまた洗濯機で服が汚れ我慢も限界に。これはもうなんとかしないと服が無駄になってしょうがないと思い、友人が教えてくれた洗剤を半信半疑で試してみることに。

マレーシアの「Super Save」は何でも揃う雑貨屋さん

シミから救ってくれた「Vanish」

友人から紹介された洗剤は「Vanish」。

普通の洗剤とは違い、小ぶりでプラスチックのケースに入ってました。中には計量スプーンも。サイズは大中小と3サイズあり、私が購入したのは500g入の中サイズ。

お値段は17.40リンギット(約 472 円)でした。普通の洗剤と比べるとめちゃくちゃ高いですよね。でも、これでシミが取れるなら、と勇気を出して購入。

使い方は、汚れた服と洗剤をワンスプーン入れてしばらく浸けておき、そのあといつもの洗剤を足して普通に洗うだけ。汚れがひどければ、ぬるま湯にして、長めに浸けておくようにしています。

さて、結果は・・・見事に汚れが取れていました!いままでの苦労はなんだったのか。。。でも、さすが地元の方ですね。よく知っておられる。

慣れない土地では生活上の些細なことがストレスになったりします。このブログが私と同じように衣類のシミで悩んでおられる方のお役に立てることを願っています!

マレーシアで気に入って使ってる洗濯用洗剤