Twitterフォロワー1,000人突破!!

マレーシアで使われている新型コロナウイルス・活動制限に関わるマレー語/英語の【時事用語】を解説。

マレーシアに滞在中の方、今後旅行の予定がある方は、きっと毎日マレーシアの新型コロナウイルス関連情報に目を通しておられるかと思います。

ですが、こういう時事ネタに限って、ネットで検索しても過去記事が多く、今現在の状況が確認したいときには歯がゆい思いをすることも。

そんな時に、1番フレッシュな情報源としておすすめしたいのが、地元のテレビニュースやネット新聞、また地元の保健省、警察省がSNS等を通じて発信する情報です。

マレーシアで現在も行われている【活動制限令】発令前後でいうと、事態の進展によって随時行われるムヒディン首相の緊急会見が1番注目されています。

下記動画は2020/03/16に行われた最新の記者会見の内容↘️

マレーシアの公用語はマレー語であるため、こうした会見や地元のニュースはマレー語が用いられることが多く、英語は第2言語的な位置付けとなっています。(会見などではマレー語と英語が混ざっていることも多々ありますが)

そのため、マレー語が分からないとこうした最新の情報を得るのが難しいという状況になることも。

マレー語のオンラインニュースサイトBERNAMA.COM

あとは、他の英語圏ではよく分かりませんが、マレーシアでは英語にしてもマレー語にしても、とにかく略語を頻繁に使います。そこまで略しちゃったら意味が分からない!ということも多し。

というわけで今回は、新型コロナウイルス関連で、マレーシア国内でよく使われている主な【時事用語】、また略語について解説してみたいと思います。

新型コロナウイルスに関わる単語

マレーシア保健省の公式ホームページ

まずは新型コロナウイルスに関わる表現をマレー語/英語でなんて言うのかみていきましょう。

引用記事はすべてマレーシアのオンライン新聞【BERNAMA.COM】から引用しています。

新型コロナウイルス感染症、パンデミック、世界保健機関

GENEVA, 24 Mac  — Lebih 300,000 kes COVID-19 dilaporkan di seluruh dunia, “pandemik makin pantas merebak”, kata Ketua Pengarah Pertubuhan Kesihatan Sedunia (WHO) Tedros Adhanom Ghebreyesus pada Isnin. 

BERNAMA.COM
マレー語英語
新型コロナウイルス感染症COVID-19 (こびっ-すんびらんぶらす)COVID-19
パンデミックpandemik (ぱんでみっ)pandemic
世界保健機関Pengarah Pertubuhan Kesihatan Sedunia
(PPKS)
WHO

ちなみに、マレーシアで新型コロナウイルスが流行して注目を集め出した時にはまだ「virus corona」と呼ばれていたので、未だに「corona」を使う方も多いです。

陽性、ウイルス、疫病

KUALA LUMPUR, March 24  — DRB-HICOM Berhad (DRB-HICOM) hari ini mengesahkan bahawa seorang kakitangan anak syarikatnya, Composites Technology Research Malaysia (CTRM) di Batu Berendam, Melaka, disahkan positif COVID-19.

Dalam satu kenyataan, syarikat itu berkata rekod pergerakan menunjukkan beliau dijangkiti virus tersebut selepas menghadiri majlis perkahwinan sepupunya di Putrajaya pada Sabtu, 7 Mac 2020.

マレー語英語
陽性positifpositive
ウイルスvirus (ばいるす)virus
疫病wabak (ワバッ)disease

症状、検査、病院、保健省

KUALA LUMPUR, 22 Mac  — Orang awam yang mempunyai simptom dijangkiti COVID-19 boleh membuat pemeriksaan saringan di Hospital Angkatan Tentera Malaysia (ATM), menurut Kementerian Pertahanan.

Dalam satu kenyataan menjawab soalan lazim (FAQ) mengenai Perintah Kawalan Pergerakan, kementerian itu bagaimanapun memaklumkan pemeriksaan pengesahan hanya boleh dilakukan di hospital yang ditetapkan oleh Kementerian Kesihatan Malaysia (KKM).

マレー語英語
症状simptomsymptoms
検査pemeriksaan kesihatan (ぺめりくさあん くせはたん)health screenings
病院hospitalhospital
保健省Kementerian Kesihatan Malaysia (KKM)Ministry of Health(Moh)

発熱、咳、呼吸困難

Ketua Pengarah Kesihatan Datuk Dr Noor Hisham Abdullah berkata kes kematian kelima melibatkan seorang wanita rakyat Malaysia berusia 79 tahun yang telah dimasukkan ke Borneo Medical Centre, Sarawak pada 16 Mac setelah mengalami demam dan batuk selama lima hari.

Katanya pada hari kedua, wanita itu mengalami kesukaran bernafas namun ahli keluarga mangsa tidak setuju beliau diberi bantuan alat pernafasan.

マレー語英語
発熱demam (でまん)feaver
batuk (ばとっ)cough
呼吸困難kesukaran bernafas (くすからん ばーなふぁす)difficulty breathing

新規ケース、累計感染者数、治療中、回復、死亡

KKM
マレー語英語
新規Baharu(ばはる)confirmed
累計感染者数Jumulah kes Keseluruhan (じゅむら けす くするるはん)total cases
治療中sedang dirawat (すだん でぃらわっ)on treatment
回復telah sembuh (てら すんぶ)recovered
死亡kematian (くまてぃあん)deaths

活動制限令に関係する頻出単語

活動制限令は現在マレーシアに滞在しているすべての人に適用される命令です。もちろん滞在中の外国人もマレーシアの法律に遵守する必要がありますので、基本的な政府の要求を理解して行動することが大切です。

それでは、活動制限令に関係する単語をピックアップしていきたいと思います。

制限、隔離、自宅待機、罰金

マレー語英語
制限lalangan(ららがん)restriction
隔離kuarantin (くあらんてぃん)quarantine
自宅待機duduk di rumah (どぅどぅっ でぃ るま)stay at home
罰金denda (でんだ)fine
閉鎖tutup (とぅとぅっぷ)close

活動制限令、指示

KUALA LUMPUR, 24 Mac  — Pelaksanaan Perintah Kawalan Pergerakan (PKP) yang memasuki hari ketujuh hari ini akan menyaksikan tumpuan diberikan kepada lapan peratus rakyat yang masih tidak patuh kepada arahan PKP ini.

マレー語英語
活動制限令perintah kawalan pergerakan (PKP)Movement Control Order(MCO)
* MCOはマッチョの略ではありません
指示arahan (あらはん)instractions

軍隊、自警団 (略語に注目)

ARAU, 24 Mac — Petugas keselamatan seperti Polis Diraja Malaysia (PDRM), Angkatan Tentera Malaysia (ATM), Jabatan Imigresen, Kementerian Kesihatan dan pelbagai agensi yang kini berada di barisan hadapan memerangi penularan wabak COVID-19 sememangnya adalah hero semua rakyat Malaysia.

Tidak terkecuali dalam senarai ‘hero negara’ ialah Jabatan Sukarelawan Malaysia (Rela) yang turut sama membantu PDRM, ATM, Kementerian Kesihatan dan banyak lagi agensi penguat kuasa lain menguatkuasakan Perintah Kawalan Pergerakan (PKP) untuk memutuskan rantaian jangkitan COVID-19 ini.

マレー語英語
国軍Angkatan Tentera Malaysia (ATM)
* ATMは銀行のアレではありません
The Malaysian Armed Forces
自警団Jabatan Sukarelawan Malaysia (Rela/れら)The People’s Volunteer Corps

ここ数日やたらと耳にする「ATMとレラ」の二単語。特にATMって紛らわしいですね。警察だけでは取り締まりに手が回らないのか、マレーシアではここ数日で軍隊や自警団の助けを借りて、違反者の取り締まりにあたっています。

移動制限第2期、強化された移動制限

マレー語英語
移動制限第2期PKP Tahap 2second phase of MCO
強化された移動制限 Perintah Kawalan Pergerakan Diperketatkan (PKPD)Enhanced MCO

首相の会見動画で使用されている単語

下記動画は、2週間の活動制限令の意味について説明し、協力を求める首相の会見↘️

会見の中で使用されている単語をいくつかピックアックしてみました。

マレー語英語
兄弟、姉妹 (呼びかけ)saudara-saudari (さうだら さうだり)brothers and sisters
田舎に帰るbalik ke kampung (ばれっ かんぽん)return to hometown
感染の鎖を断ち切るputuskan rantaian jangkitanbreak the chain of infection
2週間(制限令の期間)selama dua minggufor two weeks
リスクrisiko (りすぃこ)risk
お願いしますtolong lah (とろん ら)please
危機krisiscrisis

さいごに

というわけで、今回は新型コロナウイルスに関連した、マレーシアで使われているマレー語表現や英語表現の解説でした。今後も新たな情報があれば、追加していく予定です。

真剣にマレー語学習を始めたい方におすすめの参考書はこちら↘️

ほぼマレー語ゼロの状態からこの参考書にお世話になっています。

日本人でマレー語を学ぶ人口が少ないせいか、日本語で書かれたマレー語の参考書が少ない中、この「オマー・アズーのマレー語講座」を10年以上使い続けてきました。