マレーシアの水道水は飲める?マレーシアの飲料水事情とおすすめの対策

マレーシアの水事情

 

我が家はマレーシアの水道水は絶対に飲みません🙅

現地の方の中には飲んでいる人もいます。でも、大抵の場合は蛇口の水を直接飲まないようにしていると思います。

水の安全確保の方法は各家庭によっていろいろです。

  • 水道水をそのまま汲み、やかんで沸かしたお湯を冷まして飲む
  • 水道水を浄水フィルターに通してそのまま飲む
  • 水道水を浄水フィルターに通して、さらに沸かして飲む
  • 浄水フィルターを家の外の水道管に設置、その後台所でもう一重に浄水フィルターを通して飲む
  • そもそも飲料水は水道水は飲まない、購入する

このような方法のいずれかで対処しているかと思います。

ウォーターサーバーはなかなか便利

我が家では以前はウォーターサーバーを設置していました。サーバー本体はレンタルか購入か選べます。

電源さえつないでおけば、熱いお湯と冷たい水がすぐ飲めるのが便利でした😄

最近はマレーシアでもウォーターサーバーが一般的になりつつあります。

下記はマレーシアで一般的 & 評判のよいウォーターサーバー会社です。よかったら参考になさってください🙋

クリスタルウォーター

より簡単なのはペットボトル

といいつつ、実は最近ウォーターサーバーはやめました😂

マレーシアの環境上、湿気が多くてカビやすいので内部のお手入れが面倒になったことが一つ。

あと、わざわざ会社に連絡して、時間を合わせて宅配してもらうのが大変でした。

今は近所のお店でペットボトルを箱買いしています。

ペットボトルは家で飲む用の 1.5ℓ と、外に持って出る用の 500ml の 2 種類を買い置きしています😌

たまに、やっぱりウォーターサーバーの方が楽かな〜と思いますが、やはり定期的なメンテナンスが気になるところですね。

サーバーごと数ヶ月に一回変えてくれるとか、メンテナンスは無料でついてくるなどのサービスがあればいいのですが😬

ペットボトルの処分について

毎日ペットボトルの水を利用していると聞くと、飲み終わったあとのゴミが増えて大変じゃない?と思われるかもしれません。

実情は…全然大変じゃないんです。

マレーシアではペットボトルを分けて捨てる必要がありません。燃えるゴミも燃えないゴミも、乾電池もビンも缶も、全く分けることなく一緒に捨てます。

しかもゴミは数日に一回は回収に来てくれます。そのため、ペットボトルが増えて困ることはありません。環境保護的な観点からは問題ありですが…。