マレーシアのお店で飲めるコーヒー&紅茶の種類がとんでもない件

マレーシアのコピティアム

マレーシアで飲み物を頼もうとして、「これどんな飲み物??」って困ったことありませんか?日本のお店に比べて、マレーシアは飲み物の種類が断然多い気がします😲

「コーヒー」一つとっても、「紅茶」一つとっても、とにかくリストに並んでるメニューが多い‼️全ドリンクメニューが 50 種類!なんて店もあります。初めてだと必ず混乱しますね😅

というわけで、マレーシアのお店でメニューに載っているドリンクを集めて解説したいと思います😉今回は一番需要の高そうな「コーヒー・紅茶系」から取り上げますね。

マレーシアのミロマレーシアのお店では缶ジュースやパックジュースが出てくる?! 飲み物メニューをご紹介。

1. コーヒー系

1-1. Kopi O Kosong ( コピ・オ・コソン )

日本でいうところの、ブラックコーヒーです。砂糖もミルクもなにも入れないブラックが飲みたいときは「コピ・オ・コソン」とオーダーしてくださいね。

1-2. Kopi ( コピ )

コピはコーヒーに練乳 ( コンデンスミルク )を加えたものです。コピという名前が一番シンプルなため、ブラックコーヒーと間違えて注文する方がいるのでご注意を⚠️

1-3. Kopi O ( コピ・オ )

コピ・オはコーヒーに砂糖だけが入っています。

1-4. Kopi C ( コピ・シー )

コピ・シーはコーヒーに砂糖とエバミルク ( 無糖練乳 ) が加えられています。

もし、コーヒーとミルクだけがいい、砂糖はいらない、ということであれば「コピ・シー・コソン」とオーダーしてください。

1-5. Kopi Tarik ( コピ・タリッ )

コピ・タリッはベースはコーヒー+コンデンスミルクのコピ。それを泡立てる、もしくは二つのカップを使って上下にコーヒーを引き延ばすように入れます。

1-6. Cham ( チャム )

チャムはコーヒーと紅茶をミックスした、ちょっと変わったマレーシアの飲み物。意外と抵抗なく飲めましたよ😀

1-7. Ipoh White Coffee ( イポー・ワイト・コフィー )

 

名前からお察しの通り、マレーシア北部の町イポーが発祥と言われるコーヒーです。マーガリンで炒めたコーヒー豆を使っているのが特徴。

マレーシアの一般的なコーヒーに比べて苦味が抑えられていて、しかも味が濃厚ということで人気です。

というわけで温かいコーヒーをずらっと紹介しましたが、冷たいコーヒーが注文したいときは、最後に「 Ice ( アイス ) 」か「 Peng ( ペン ) 」をつけてください。

たとえば、コピ・オの冷たいのが頼みたいときは、「コピ・オ・アイス」または「コピ・オ・ペン」という感じです。

マレーシアで買えるビールの種類

2. 紅茶系

基本的にはコーヒーの注文の仕方とほぼ同じです。Kopi と Teh を入れ替えるだけです。一応説明を載せますね。

また、紅茶ならではのメニューもたくさんあります。そちらも参考にしていただければと思います😊

2-1. Teh ( テ )

紅茶に練乳を入れたもの。日本でいうところの紅茶花伝のような感じでしょうか。あま〜い紅茶です。

2-2. Teh O ( テ・オ )

テ・オは紅茶に砂糖を加えたものです。

2-3. Teh C ( テ・シ )

テ・シは紅茶に砂糖と練乳が入ったもの。結構甘くて日本人には向かないかな?私は飲むならテ ( Teh )かテ・オ (Teh O ) ですね。

 2-4. Teh Halia ( テ・ハリア )

テ・ハリアはテ ( 紅茶+練乳 ) にハリア ( 生姜 ) を加えた飲み物。体が冷えているとき、病気のときなんかによく飲まれています。

2-5. Teh Tarik ( テ・タレ )

先ほどのコピ・タリッと同じように作られた、泡立った紅茶。紅茶+練乳のコンビネーションです。インドのナンやカレー系の食事によく合います😊

2-6. Teh C Peng Special ( テ・シ・ペン・スペシャル )

Three layerd Teaとも呼ばれるこちらの飲み物。一番下の黒い層の部分は、グラマラッカと呼ばれる黒砂糖。その上にミルクと紅茶を注いで作られます。

飲むときはスプーンでちょっとずつかき混ぜて、甘さや味を調整しながら飲みます👆

2-7. Teh O Limau Ice ( テ・オ・リマウ・アイス )

こちら私のイチオシドリンク💕紅茶と砂糖にライムを絞ったものです。そう、レモンティーのレモンをライムに変えただけ。これがマレーシアで飲むと格別に美味しいのです😍

温かい紅茶がいいときは、「テ・オ・リマウ」だけで通じます。

2-8. Lemon Tea ( レモンティー )

レモンティー、そのまんまですね😅説明するまでもない。

ただ不思議なのは、他の飲み物は結構マレー語で注文することが多いのに、なぜかレモンティーだけはどの店でもレモンティーと英語なんです😆

理論からいくとテ・レモンといっても通じるはずなのに、なぜか「は?」って顔される😓

ですので、レモンティーだけは英語で注文してください。

冷たいのがいいときは、「アイスレモンティー」です。

→ マレーシアのコーヒーの淹れ方